« 優勝おめでとう! そして | トップページ | 平塚で鹿島魂を見た---インカレ準決勝流経大筑波大戦 »

2009年1月 6日 (火)

年越し観戦記録---高校サッカー一回戦&天皇杯決勝

新年明けましておめでとうございます



って、とことん今更なご挨拶ですけれども。
松の内中に書き込みできただけでもヨシとしよう(自己満)。




こちらを見てくださっている皆さん、ご無沙汰しております。
昨年は秋から仕事がめちゃめちゃ忙しくなり観戦もままな
らない日々が続きました。
しかし、期せずして神風が吹き?(会社的にはマズイん
だろうが)、1~2月は多少余裕が出ることに年末決まっ
た次第。
うーん、あと2ヶ月ずれたら来シーズン開幕は余裕で見
られたんだけど、バチあたりになるからこれ以上はやめ
とこう。





年末年始はサッカー観戦日和にしなくては。
ということで、大晦日は大迫君を見に高校サッカー一回
戦青森山田鹿児島城西を見に市原臨海まで行ってきま
したよ。
サッカー観戦自体11月の磐田戦以来で双眼鏡を忘れて
しまったくらい観戦ボケしてました(爆)。



大迫君、というか鹿児島城西は9月の高円宮杯レッズ戦
@西が丘でも見てます。
この時はですね、ポストやシュートも放ってはいたけれど
レッズDF陣に抑えられた印象の方が強い。
しかも高橋君のキレキレさに度肝を抜かれ(原口君は試
合を通しては可もなく不可もなくといったカンジだったけど、
最後の最後にクライフターンからのシュート、余裕持ちす
ぎでニクたらしかったっけ(爆) )。
それと、城西の守備が不安定で見ていられなかった。
(ボランチの子が不在だったかららしいけど・・・)
大迫君・城西ともにどのくらいできるのかと正直試合前
は期待半分不安半分だったのですが。




な、なんだ、大迫君のポスト・スルーパスの上手さは。
キミはフランサかぁーーー(言い過ぎ?)
中学時代は1.5列目をしていたとのこと、なるほど!
それと驚くのは、振りがコンパクトで速くて正確なシュー
トを打てること。しかも両足。
それとゴール前での落ち着き。とっさの判断でループ
まで放つ。なかなかいない、こういうタイプ。
伸びしろは、まだまだあるでしょう。
プロのDFと対峙して壁にあたってからが勝負だね。
気になるのは、ヘッドの威力があまりないところか。
岩政の技をぜひ盗んでほしい。
ストライカーとして考えるより、やっぱりフランサみたい
に1トップをこなしつつ自分でもゲームメイクできる選手
を目指すべきなのかな・・・? 
それも凄いとは思う。
ただ、あのシュートの上手さを思うとやはりストライカ
ーとして大成してほしいとは思うんですけどね。



レッズ戦は3人がかりでマークされていた。
そして後半出てきたFW君とのツインタワーで追いつこ
うとしたが不発だった印象。
あの時と今の城西。
相手のレベルの問題なのか、大迫君がぐんと成長した
のか、どっちもありなんでしょうかねえ・・。
準決勝・決勝、どちらも楽しみにしてますよ。



楽しみな選手が鹿島に入団してくれる、嬉しい限り。
盆栽でなくさらにスケール大きく育ってほしい。
目指せ「シュートの上手いヤナギ」だね。





さて、翌日の天皇杯決勝ガンバ柏戦。
テレビで見た準決勝チュンソン(彼の名前をここで書くの
も久しぶり・・)の見事なミドル決勝弾に感激。
ノブリン監督最後の試合であのゴール。もっと早くやって
ほしかった(やっと膝の怪我から復帰したんだけどね)。
この試合は柏ゴール裏最上段で黄色くなって応援。


試合前、みゃ長氏に
「仙台市在住の岡山さんがいらっしゃいました」
とか何とか紹介された岡山がレイソル32ユニを着こみ
ゴール裏最前列でトラメガもって「石さんを男にして
やってください」と挨拶、試合最後まで最前列で応援し
てました。直情型の彼らしい姿には部外者の私まで
なんだか嬉しかったな。
しかし、あんなによく聞き取れるトラメガは鹿島ゴール
裏では聞いたことない。声量あるみゃ長氏ならではか。
ガンバ選手紹介ではあえて拍手。
西野・中澤・明神へはひときわ拍手が大きい。元日・テ
レビ中継を意識したのかは知らんけど、皮肉っぽくて気
が利いているなあと思ったりして。
(こういうのは鹿島や浦和ではできないだろうなあ・・)




で、試合はというと。
柏が前半の押せ押せの時間帯で点が取れなかった
のが痛かった。ガンバはあきらかに疲れてましたよね。
で、ずっと我慢して?延長後半に播戸を出した西野采
配があたりました。
ノブリンは90分で終了させたいからかフランサ・チュン
ソンを珍しく後半早めに投入していたのと対照的。
フランサのプレーは周囲の一般サッカーファンを夢中に
させてましたが、結局孤立してしまったんですよね。
まあ、柏はこれからのチームというのがよくわかりま
した。
対するガンバ。うーん、手強い。手強すぎる。
ACLと天皇杯二冠とは、素晴らしい、はっきり言って。
2月末のゼロックス杯、武者震いしてきますわ・・・。



久しぶりなエントリーゆえ大量のエネルギー消費で
疲れてしもた。
今年もこんなカンジで観戦記中心でいくつもりです。
アウェイは例年ほど多くは行けない気がしますが、
とにかく見られる試合を楽しんでいきたい。
それが私のサッカー観戦の原点です。

|

« 優勝おめでとう! そして | トップページ | 平塚で鹿島魂を見た---インカレ準決勝流経大筑波大戦 »

コメント

あけましておめでとうございます(^^)

ケロマキさんのブログを楽しみにしているのですが、このところ多忙ということで更新されずにいて、残念に思っていました。この時期に仕事に余裕が出るのは何とも皮肉な感じもしますが(^^;またエネルギーが充填されましたら、思いっ切り書きまくって下さいね。楽しみにしています。

ACLの組み合わせも決まり、移籍関係もちらほらと出て来て今シーズンもそろそろ始まって来ました。少数精鋭で臨むということで、怪我さえなければ全員に出番が回ってきそうで、これもまた楽しみですね。

そんなこんなな毎日ですが、今年もよろしくお願いしますm(_ _)m

PS 昨日、一回書き込んだのですがなんか失敗したみたいで・・。重複していたらスイマセン。

投稿: ぐで | 2009年1月 9日 (金) 20時05分

ぐでさん、あけましておめでとうございます。ご無沙汰ですね。
一昨日も書き込んでくださっていましたよね。メールを見られる環境になかったのでこちらが気がつくのが遅れてしまい二度も書いていただくようなことになってしまいました。(諸事情で今はコメントは承認制にしているんです・・)
仕事の方があれ(^^;)な今くらいは頑張って観戦したいですが、寒さが・・(今日の準決勝大丈夫か、自分)。
今年は鹿島がさらに飛躍するための大切な年と認識しています。ACL・Jどちらも優勝を目指す、その覚悟を選手もフロントも持ち続けていてほしいですね。
どうぞ今年もよろしくお願いします。

投稿: ケロマキ | 2009年1月10日 (土) 07時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/43647722

この記事へのトラックバック一覧です: 年越し観戦記録---高校サッカー一回戦&天皇杯決勝:

« 優勝おめでとう! そして | トップページ | 平塚で鹿島魂を見た---インカレ準決勝流経大筑波大戦 »