« 最後は体力---ACLナムディン戦 | トップページ | 代表戦を押しのけて奈良旅行話 »

2008年3月21日 (金)

おまえは本当に美しい

おまえは本当に美しい。



泣かせる言葉ですなあ。
あ、これは昨晩の鹿男あをによし最終回で---以下ネタバレに
なるのでご注意を--------------------










卑弥呼が奈良の鹿に言ったというものですけどね。
言われた鹿も嬉しかったろうなあ。





卑弥呼を2000年近く思い続け姿を女鹿に変えて言いつけを守り
続けている鹿が本当に可愛くて憎めなくてしかも気高くて。
「淋しいのか」と小川先生に聞かれ鳴く鹿の声がせつないのぅ・・・。
小川先生と鹿、小川先生と藤原君、小川先生と堀田、藤原君と鹿。
それぞれ胸に迫るシーンがあった。特に小川先生と鹿のシーンは
どれも泣けた・・・。
一方、重さんの飄々とした味わいもまた楽しい(結局狐の使いでも
何でもなくてただ好奇心旺盛な人だったのね)(笑)。
とにかく、楽しく素敵なドラマだった。
結論---やっぱり鹿はイイ(笑)。




これで鹿男は最終回終了。
鹿男の終了とともに鹿島も失速なあんてことはくれぐれも起きませ
んように・・・(縁起でもないこと言ってるな、自分)。
まあ、うまくいっているように見える時こそ「得意泰然失意淡然」の
言葉通り謙虚にかつ最悪のことも頭に入れながらいけるようにせ
めて心がけておきたいなあ、難しいけど。




ということで(?)明日明後日と奈良へ行ってきます。
サンガの練習が非公開に変わったのを怪我の功名にし、奈良で
過ごす時間が増えたのだからあちこち動けるだけ動いてみたい。
もともとは、職場の福利厚生ポイントが3月末で期限切れてしまう
のが勿体無くて宿を予約しようとしてたところ、城陽の上方落語会
開催とひっかけて奈良行きを思いたちました。
ま、こんなことがなければサッカー以外の旅なんてなかなか行くこ
ともないものね。




さて、悪天候でやめちゃおかと思いつつも昨日は柏の葉へナビ
柏札幌戦を見てきました。
雨に強風に低温とコンディション最悪、しかもチュンソンが控え
と知るやしゃかりきになって見ることもあるまいと(スミマセン)、メ
インML最上段の屋根下でまったりというかぼおっと見てました。




こんな観戦態度がバチにあたったのか、ミノルのゴールはボール
が札幌GK佐藤の頭上を越えたところからしか見られず。
佐藤が前がかりになったところを突いたんですよね、たぶん。
#佐藤選手、U23代表選出おめでとう。鹿島戦で先日満男のP
   Kを止めた選手。結構ファインセーブしていたものなあ。



その後綺麗なカウンターから左サイドを一人で持込み札幌ゴール。
誰?と思ったら、あらら、砂川じゃありませんか。
いつのまに交代出場してたんだ?(見てない)(^^;)
それにしても古巣にキツイ一発。
砂川のことは何となく応援してるけどここで決めなくても(苦笑)。
柏的にはまさかまさか近藤&古賀CBコンビが負傷退場してし
まうなんて、引分の代償が大きすぎましたね・・・。
強風&雨でボールコントロールがままならなかったのは気の毒に
しても、やはり札幌より柏の方がボール扱いは巧かったように見
えました。
大津君は面白い存在ですね。
まだまだボール扱いが雑な面はあるものの、高さも実はあるし面
白い抜け出しやシュートまでもっていくテクもあります。



チュンソンは後半30分過ぎに登場。
大津君の1トップはそのままでいつもの1.5列目にポジションを取り
地味にパスをつないでました。
正直大津君とのコンビはあまり取れてなかったような。
これから徐々にあわせていくんでしょうかね。
11日の大分戦からどうも思い切りの良さが消えた気がするんだ
けど実際どうなんだろう?(その分パスセンスは向上している)
アンゴラ戦、また溌剌としたプレーを心待ちにしてますよ。





柏の葉から帰宅後スカパーCL準々決勝展望番組も見ました。
ナラが結構楽しげにしゃべってました。
先日の水戸セレッソ戦ではダンマリが多くて緊張してる様子だっ
たけど、國弘さん・うじき氏らナラを知る人がいたから緊張しな
かったんでしょうね。
シシーニョ他サイドの選手をチェックする(アウアウがサンパウ
ロで育てたっけ)とか、アーセナルVSリバプールの3連戦に関連
して「対面の選手にはまたおまえかと思う」とも。



昔の鹿島で連戦といえば97年の磐田、0年のマリノスあたり。
ナラにとっての「またおまえか」は清水時代のアレックスでしょう。
01年元日天皇杯・ゼロックス等でしょっちゅうやりあっていたイメ
ージがありますね。
うん、CLも準々決勝あたりから佳境に入りますね。
バルサ・ローマ・フェネルバフチェあたり勝ち上がってくれたらより
楽しみだけど、さてどうなるやら。

|

« 最後は体力---ACLナムディン戦 | トップページ | 代表戦を押しのけて奈良旅行話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/40585232

この記事へのトラックバック一覧です: おまえは本当に美しい:

« 最後は体力---ACLナムディン戦 | トップページ | 代表戦を押しのけて奈良旅行話 »