« 雪にはマイッタ | トップページ | 宮崎より帰りました---まずは目撃談から »

2008年2月10日 (日)

宮崎にて新聞報道をチェック

昨日の降雪で飛行機が飛ぶのか心配しましたが、無事今朝羽田
より宮崎に到着しました。
今日は午後練習のみなので、それまでの時間ちょっとのんびり
ネットカフェで時間をつぶしています。



今夜から宿泊するホテルに荷物を預け、2年連続通っている某
ステーキハウスへ開店直後に訪れると、すでに他の客が。
「へー、私より早いんだー」などと思いつつカウンターに座ったと
ころ。



「○○ーーーーー!!!!!!!」
と、その3名連れに驚きの声をかけられました。ちなみに○○と
は私のあだ名。いやー、ビックリビックリ。鹿島サポ仲間だったの
でした。



まさか彼女たちが宮崎へ来ているとは全く知らず。
聞けば、彼女達は一昨日鹿児島入りし温泉に入りつつ移動して
昨晩宮崎入り。
鹿島の練習スケジュール変更の影響で今日の午後練で初めて
鹿島の練習見学ができるそうな。で、夜の便で帰京らしい。
うち一人は東京サポ、なのにFC東京の鹿児島合宿は来週から
で、とにかく観光がメインだそうな。
15時半からの練習の前に青島へ立ち寄るとのことで、精力的
に動き回る彼女達を見送りいったんお別れした次第。





さて、宮崎に着いてまず見たかったのが9日付けの宮崎日日
新聞。
「王者鹿島の県勢トリオ」「定位置そして北京五輪へ」---と、
伊野波・誓志・慎三の宮崎トリオの特集記事。
特に鹿島の伊野波は初ということで、でかでかと紹介されて
ます。
ちなみに今日の紙面、U-23代表を「伊野波ら23人召集」と。
なるほど、あくまでも地元選手優先ね。
あー、慎三が怪我さえしなければ選ばれていただろうにね。
その代役がたぶん磐田の山崎なんでしょうね。
山崎といえば、八千代時代の一昨年選手権での準々決勝での
活躍が懐かしい。無口でドリブルのキレが独特で注目してた
選手。先日のカタールでゴールを量産し晴れて選ばれたか。



ところで、東京版はどうかわからないけど宮崎版のニッカンでは
田代の追加招集のことががデカデカと載ってます。
篤人がクロスを上げるのを楽しみにしているみたい。
でも、田代ーー、とにかく怪我だけはせんようにね。
開幕ギリギリな慎三という状況でこれ以上FW陣は怪我でしたら
あかん。
#澤選手は申し訳ないけど早いところくリベルタ杯を敗退してく
 れないもんだろうか・・・(爆)。一日も早く交渉のテーブルについ
 てほしいものだ。




それから、九州Jリーガーの森重・西川の大分勢の話題。
また、今回は辞退した北斗のことや、鈴木惇君のことも。
あー、それにしても気の毒なのは家長・・・・・。大分移籍後前俊と
のコンビなどで一皮むけた彼が見られるかととても楽しみにして
いたのにねえ・・・。一日も早い回復を祈ってます。



またチュンソンの五輪選出に関する記事もあり。
思えばこのネットカフェでちょうど一年前の10日にチュンソンの
日本国籍取得を知りアップしたのだった。
あれから、怒涛の一年をタフに乗り切ってきたなあ。
今朝見たデイリーでは
「(米大統領選に関心を持つ平山に関連して)
 知名度が高いヒラリーが平山なら着実に実績を積んだオバマ
 はさしずめ李」
との記事もあった。なるほどねー。



 
さて、そろそろ合宿見学に出向きます。
予定は未定で次の書き込みはいつになるやら。

|

« 雪にはマイッタ | トップページ | 宮崎より帰りました---まずは目撃談から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/40067828

この記事へのトラックバック一覧です: 宮崎にて新聞報道をチェック:

« 雪にはマイッタ | トップページ | 宮崎より帰りました---まずは目撃談から »