« 取るべくして取った天皇杯優勝 | トップページ | 10番---高校選手権準々決勝臨海会場雑感 »

2008年1月 4日 (金)

チームスタイル---高校選手権2回戦&3回戦雑感

お正月も早三が日が終了。
6日までの冬休みの半分以上が過ぎました。
昨日は市原臨海へ出向いて流経柏・東福岡それぞれの試合を
見に行くつもりが、起きたらすでに8時半、見事に寝坊しました。
臨海は遠いし風は強いし地元流経で混むだろうしなーと最初から
弱気だったので気合足らずではありました。
それならまだ間に合いそうな駒場の高川学園対埼玉栄を見に
行ってもよかったんですが、ぐだぐだしているうちにそちらも間に
あわずでした、トホホ。




で、携帯ワンセグで地元テレ玉で駒場の生中継の試合を見ました。
自宅のアンテナはUHF未対応なため埼玉県民なのにワンセグで
しかテレ玉が見られないんです。まあ、4年後の地上波アナログが
廃止されるまでにはアンテナを交換するつもりですが(遅ーー)。


時々画像&音声がストールする状態で見ていたので散漫な印象
しかないですが、高川学園は前半の埼玉栄の攻撃にさらされ失
点もしたけど、そこを耐えて後半攻めに転じてからは例の齋藤君
の飛び出し・ドリブルからゴール。その後も優位に進めた印象。
岐阜工業戦に続き白井監督のインタビューは、丁寧かつ相手を
尊重する姿勢がにじみ出ていてとても好感が持てます。
やはり学園経営云々の影響でチーム存続他ご苦労をされたから
なのでしょうか?  ぜひとも勝ち上がってほしいチームです。
水色ユニにも慣れたことだし(シツコイ)(笑)。
一回戦でもボランチで体を張った守備をしていた永野君が次の
遠野戦で出場停止なのがちょっと厳しいか。
一方の埼玉栄は自宅からかなーり近い高校。
昨日もゴールした小野君、鹿サポと言っちゃうとは度胸あるね(笑)。




行けなかった臨海では流形柏・東福岡ともに勝ち上がりました。
実はこの2チーム、2日の二回戦@柏の葉で見てきました。
2日の印象では全身赤ユニといいプレースタイルといい、何となく
似ている印象を持ちました。
中盤のプレスとうまくパスをつなぐパス重視なところとか。
(2日の流経は県決勝決勝点を決めた上條君が早々に負傷交
  代してしまったこともありあまり出来は良くなかったですが・・・)
それぞれが対戦した久御山・野洲、こちらもいっせいに数名の
選手が飛び出してかかってくる攻撃スタイルが似ていました。
お隣同士でセクシーさを競っているのか?(笑)。
チームスタイルでいえば、高川学園もどちらかというと流経柏・
東福岡タイプかな。最近は前線へのキック&ラッシュチームが
減ってきた印象です(国見が不在だからそんな印象なのか)





流経柏の大前君はドリブラーでシュートも打ちますが、うまいこと
パスを出すセンスなどトップ下でもいけそうです。
東福岡の井上君もパスセンスやドリブルなど雰囲気は本山風。
カリメロな髪型も本山の再来かもね(笑)。
この両チームが明日は臨海の準々決勝で激突ですね。
残念ながら井上君が出場停止でいません。
一方の流経は上條君は無理でしょうが、キャプテン名雪君(鹿
島中出身)が戻ってきます。
激闘になりそうで楽しみです。
臨海では、藤枝東対都立三鷹の進学校対決もあります。
三鷹の白井君、顔立ちがキタジに似てると思うのは私だけ?
何とか明日は早く起きて臨海へ向かいましょう。

|

« 取るべくして取った天皇杯優勝 | トップページ | 10番---高校選手権準々決勝臨海会場雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/17563692

この記事へのトラックバック一覧です: チームスタイル---高校選手権2回戦&3回戦雑感:

« 取るべくして取った天皇杯優勝 | トップページ | 10番---高校選手権準々決勝臨海会場雑感 »