« 優勝の余波いろいろ | トップページ | 今日は天皇杯5回戦、他にもいろいろと »

2007年12月 6日 (木)

まずは大手---入替戦第一戦京都VS広島@西京極

鹿島オフィシャルにて中島裕希選手の仙台完全移籍が発表。




あーナカシ、結局鹿島に帰って来ず仙台の人になっちゃうのね・・。
特に今年前半のブレークぶりを見て来年をとても楽しみにしてい
たのだけど、本人が仙台に残りたい意思が強かったようですよね。
仕方ないか・・・。(見事な借りパクぶりはともかく)
仙台の厳しいサポの要求に応えられるようエース目指して頑張れ。
ちなみに萬代は磐田移籍が濃厚らしい。
前田の相方をカレン&萬代の同級生イケメンコンビで競わせると
は磐田もやるなあ(深い意味はなし)。





さて、昨晩は突発的な職場飲み会に参加。
入替戦の結果が気にはなっていたんですが、まあお酒が入れば
イイ気持ちになっちゃうのはいつものこと(^^;)で試合のことは最
後は忘れてしまいました。メガネーニョさん、スミマセン。




で、お店を出た21時過ぎに試合を思い出し結果をチェックする
べく携帯を見ると知合い(一緒に練見しました)からメールが。

「あなたの大剛は素晴らしかった。田原も良かった」と。




え? 大剛が活躍したの?  京都勝ったのか?




メールには
「駒野のクロスがさっぱりで大剛とどちらが代表か」とも。




うひょー、辛口の彼が褒めてくれるくらいだから出来は良かった
んだろうなあ。
結果は田原2ゴールで2-1、京都の勝利。次は引分けでも京都
昇格ですよ。 #ロスタイム失点病は関西地区特有のものか?




帰宅して酔いで気絶しそうなのを耐えて2ゴールの前半だけ見
てみました。
もちろん田原のゴールは素晴らしかったけど、大剛がキレキレ
じゃないですか。服部がチンチンにされていましたね。
ドリブルやキックの入れ方が成長したなあ。ちょっとベッカム?




クロスの精度も高かった。さすが高校時代平山に黙々とクロス
をあげていただけのことはある。
国見時代同じ右ウィングだった一年先輩の徳永に比べると力
強さはやや見劣りしたかもしれません。
ま、彼の場合なにより顔立ちに似合わない五厘刈だったのが
強烈な印象が残ってますけどね。
こんなに懇切丁寧なコメントを残すだけでも彼の人柄が見え隠
れします。
あの頃同級生・上級生がほとんど大学進学する中高卒でプロ
入り。代表として嘱望されていた大久保とは違い、性格がしっか
りしているという理由でプロ入りを小峰先生から薦められたと風
の便りに聞いたけど、苦節5年、やっと大剛が徳永に追いつけ
る時代になってきたんですね。
攻撃的・守備的の違いはあるにせよ実力としてそこまで肩を並
べられるようにまでなったこと自体が、細々と彼を見てきた私と
しても嬉しいよ。
大剛は駒野に負けじ劣らず、両サイドのSB・SH・WBとこなせ
るかなりポリバレントな選手。
#鹿島に来て田代にクロスを上げる大剛をちょっとだけ妄想
   してみた・・・。篤人いるし、ま、ありえないだろうけどね。




そういえば、大剛・チュンソン・高橋一生と私が応援している
人は皆12月生まれのいて座。
彼らの共通点は・・・はて、なんだろ??(^^;)。
そういえばオリヴェイラも昨日がお誕生日。これも何かの縁?




一方田原も、仙台戦は西野の方が良かったくらいだけど、こう
した大一番に強いんですね。
フィジカルの強さ・高さとポストの巧さと、守備にも動き、高校
時代の頃と比べ成長してきたと実感させました。
あ、報知さん。
牛のあだなは猛進なプレースタイルではなく喰っちゃ寝の姿
から城がつけた
んですが、確か。
#プレースタイルの「牛」なら千真の方がより近い気がする。
2000年ジャパンユースカップに高2で途中出場した時をふと思
い出した。当時は先輩松井より期待されていたものだった。
一番強烈だったのは、2002年2月、マリノスサテ時代の西が丘
での関東大学選抜戦。
前半途中で交代させられ中央の審判席に座り込んでるふてぶ
てしい姿がなんとも強烈で・・・。
彼などはFWのタイプ的には晩成型っぽい。あとはどれだけ節
制できるかですかね。
でも、同い年で同じ九州出身、当時無名、今やJ優勝チームの
エースとなる田代の方がもっともっと大器晩成だと誇りに思いま
す。
そういう点では、やはり同い年の青木もまた。



ご贔屓野路アナの実況が広島贔屓すぎ何だかなあだった。
現在大阪に転勤中だから京都の試合も見ていると思うのに・・・。




京都の方が理にかなったサッカーををしている印象です。
秋田、第二戦もベンチで目を光らせてカツを入れてください。



【追記】
この試合でちょっとせつなかったのは、森岡VS戸田の旧エス
パルスDFコンビのマッチアップ。
2人ともこんな風に対戦するとは、エスパにいた頃は予想だに
しなかっただろう。
しかもベンチには秋田。2002年WCメンバーがこんなにも・・・。
5年の歳月は大きいなあとしみじみ思ったものでした。

|

« 優勝の余波いろいろ | トップページ | 今日は天皇杯5回戦、他にもいろいろと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 優勝の余波いろいろ | トップページ | 今日は天皇杯5回戦、他にもいろいろと »