« 1/10,000と1/1,500 | トップページ | ついにきた移籍話雑感 »

2007年12月19日 (水)

新横浜の夕べ2日間その1---CWC最終日

すでに週なかばではありますが。
先週末は旅行パンフみたいなタイトル(^^;)の通り、土日とも
CWC・仕事・アウォーズで新横浜に入り浸っておりました。
まあ普段も新横浜勤務だから入り浸っているのは当たり前な
んですけど、仕事以外でいるのもちょっと変なカンジで。
(16日はうろうろしている時休日出勤してた社の知合いに出く
  わしてもーた・・・)



まずはCWC。
三位決定戦は見るつもりもなかったのだけど、妹に頼まれた
グッズ売り切れが心配になり後半直後に現地に着きました。
(なので、前半早々の坪井やっちゃったPKは携帯ワンセグ
  で見ました)。
さっそく大枚はたきタオマフを購入。
あまり良質なタオル地ではなく軽くボラれた印象。ま、記念
グッズなんてこんなもんでしょうね。
席はバックホーム側ゴール裏付近。都築がよく見える位置。
おかげで、失点シーンの被ファウルと判断しチョンボ⇒激怒
シーンやらPK戦を制した後憮然としたままゴール真裏をスタ
スタ歩き始め仲間に無理やり祝福されるシーンやら、ヘンに
人間くさい都築しか印象に残ってません(爆)。
もともと都築のイメージは「怒れるGK」、いつも怒っている印
象。ある意味ソガより怖い(^^;)。




彼が翌日のアウォーズのベストイレブン・・・まあ、シーズン通
したら妥当かもしれませんね。レッズの堅守を支えたのは彼
でもあるのは確かなことですし。
南も候補だったと思うけど優秀選手にも選ばれなかったのが
残念。
ソガは万博・瑞穂の大量失点時のやってもーたミスのイメージ
がでかくてねー。フィードの不安定さもマイナスかと(辛口)。
もちろんソガで勝った試合が多くあるのは認識していますよ。




あとはワシントンが大泣きしていた姿。これで日本最後か。
トッポを遠征先で必ず買い求めカシマではGKまでしたヴェル
ディ時代の彼の方がとても印象に残っています。
レッズにいってからは、こちらも敵として見てしまうせいか余
裕がなくなったし、またオジェックとの確執で印象が悪くなり。
あれは、双方に要因があるでしょう。不幸な出会いだったん
だと思います。




PK戦で、ホームゴール裏に陣取るレッズサポが隣で歌いま
くるボカサポに「ボカうるさい」と言い、その後両チームサポ
仲良く(?)サヘルにブーイングしていたのがおかしかった。
毎度思うのは、ブラジル・アルゼンチンら南米チームサポの
フレンドリーで陽気なこと。
そういえば、あちこちの売店・売り子と大声で談笑している
ボカサポを多数見ました。
「ノーチェック!」と瓶ビールを売り子に見せつつにこにこと
言い放つボカサポの姿も(爆)。





さて、ボカVSミランの決勝。
こちらは、もう竜太のかわりに(笑)インザーギばかり見てました。
遠めから見ても彼だけはフォームが独特なのでわかりますね。
何度も動きなおしをするところや、常にポジショニングを変えた
り、努力あるからこその2ゴールなんだなあと思いました。
カカとも相性良いですよね。
そのカカの速さにはやはりビックリ。オリヴェイラは慎三を第二
のカカなあんて思っていたりしないかしらん・・・。



点差だけ見たらレッズの方がボカより上なんて言う人がいる
かもしれませんが、いえいえ、決勝のミランは本気でした。
少なくともインザーギ・マルディニらはミランに疎い私にもそう
見えました。パスワークの妙もあり、やはりミランの方が緩急
つけて巧く攻めた印象でした。




それにしても、レッズサポは決勝戦、どこで見ていたんでしょう。
ホームゴール裏二階の人々はおとなしく見てましたけどね。
万一(とあえて言っておきましょう)来年鹿島がCWCに出場し
たらチケ取り・座席問題がまたいろいろと起きそうですね。
とにかく、まず早めに買っておくに越したことはなさそうです。
(たぶんカテ1または2を買うだろうから、実際の試合もその
場所で見ようと思いますが)





アウォーズ・来年のACL&J日程等々、気になることはいろい
ろありますね。そちらは後ほどに。

|

« 1/10,000と1/1,500 | トップページ | ついにきた移籍話雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 1/10,000と1/1,500 | トップページ | ついにきた移籍話雑感 »