« 新横浜の夕べ2日間その1---CWC最終日 | トップページ | 今更アウォーズ話 »

2007年12月20日 (木)

ついにきた移籍話雑感

新横浜の夕べPartⅡ、アウォーズのことを暢気に書くつもりだっ
たのだけど、鹿島にもいろいろ移籍ネタが出てきてしまいました。
真偽の程はまだわかりませんが。



ということで、移籍ネタ雑感を先に。



まずヤナギの件
キャプテンでこの年齢で記者に話した---というと、数年前の
本田(ジェフからオファー)を思い出します。
あの時
「そういう気持ちもわかるけどキャプテンなのに何だよそれ」
と思ったのは事実です。
今回もそれと同じ気持ちに近いかなあ。
私の目にはよくわからなかったけど(爆)満男や若手らがヤナギ
を頼りにして「柳さんが引っ張ってくれた」と言っていたじゃない。
そのキャプテン自らこういうことを記者に話すか普通・・・。



ベンチにいて若手を叱咤激励しいざという時にゴールを決める。
長谷川のような姿をヤナギに期待するのは酷な話なんだろうか。
ハセのような選手が奇特なんだとは理解してるけど、でもねー。
若手との練習で秋からプレーが若々しくなったじゃないかぁ・・。




正直戦力的にヤナギはもう鹿島では不要かもと思ったことも今年
何度か思いました。
でも、冷酷なことを言うと移籍するなら昨年のうちに移籍金が取れ
る年齢で出ていってほしかった。
(わがまま言って昨年帰ってきたからさすがに一年では出ていくと
は言えなかったんだろうけど)
しかも、ナカシ・康平の完全移籍決定後なわけで、フロントのやり
方は順番が間違っている。ここが腹立たしいのよね、正直。
パウリーニョを獲りにいった話はこれを見越したこと---な訳はな
いな、たぶん。マルキとの天秤の話でしょう、こっちは。
即戦力FW、特にポストのできるFWがぜひとも一枚欲しい。
そういう意味で、今年高崎@駒大が取れなかったのは地味に痛
い気がしてきました。レッズにはいらんだろうにな。
(宮沢君は残念だけど竜太がいるしそれほどでもない気がする)




フロントには
「来年ACLを本気で取りに行く気があるのがサポだけなんてこと
にはくれぐれもしないでくれ」
とは強く言いたい。
これ以上はやめておきます。昨年の深井騒動を思い出すなあ。

で、次は伊野波と誓志の話。
目立った獲得話は黒部&イバの2003年暮れ以来でしょうか。
まあ、伊野波は確か一昨年もオファーしたんですよね、でも
本人が誓志と同じチームじゃないほうがということで東京入りし
たんでしたっけ。
その誓志には大分・仙台他5チームからのオファー。
ACLのためにも残ってほしいと思うし外で揉まれてブレークして
ほしいとも思うし、なかなか難しいですね。本人の気持ちが鹿島
の意向と沿うことを願うばかりで。




しかし、鹿島ブランド狙いの仙台(爆)はともかく、大分のオファー
は梅崎の浦和移籍を見越してのことなんですよね。
で、鹿島がオファーしている伊野波にしても、先に今野にオファー
したものの(そういえば鹿島⇒今野も今年初めてのオファーでは
なかったはず)3億とも言われるレッズオファーに鹿島は手を引き
、次の選手として伊野波にいった訳で。



こうしてみると、ここ数年顕著になった移籍買い手市場中心の浦
和が今年はさらに存在感を増し(てしまっ)た感があります。
やはりACL王者&CWC三位の威光はとてつもなく大きいんです
かねえ・・・。
移籍市場にしても浦和が一仕事した後を拾って歩くようで何だか
なあ。玉突き人事にもほどがある---伊野波のことをどーのこーの
言っている訳ではないですよ。




まあ、もともと鹿島は即戦力補強には消極的な方だったから、こん
なポジションになるのはしかたありません。
こういう体質が昨年パウロが去った遠因でもあるし。
まあ、少しずつで良いから様変わりしていってほしいと切に願います。
獲られる話ばかりで獲る話が全然なんだものねえ・・・。

もしも中田この補強を考えているとしたら、私のようなしこりを持って
ファン・フロント・サポに納得いく説明をしてほしい。
そして、不要な費用がかからないなら純粋に戦力として彼が帰って
来ても受け入れるしかないか・・と思えるようになってきました。
ただ、正当な競争はきちんとさせてほしい。
今の構成では青木は不動のスタメンです。
中田のスタメンは大岩のポジションか満男を前にあげて青木とボラ
ンチを組むか、そんなところだと思いますよ。



心中複雑だけど、この件はしばらく封印して天皇杯に集中しよう。
Hondaは強い。船山ぁ、糸数君がてぐすね引いて待ってるぞ(^^;)。

|

« 新横浜の夕べ2日間その1---CWC最終日 | トップページ | 今更アウォーズ話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新横浜の夕べ2日間その1---CWC最終日 | トップページ | 今更アウォーズ話 »