« 決戦前日はのんびりと | トップページ | 今更なレッズ戦振り返り、水分多めで »

2007年11月26日 (月)

最後まであきらめない、その1---11月25日西京極

最後まであきらめない。



これが、24日埼スタ、25日西京極の試合で目にしたキーワード
だったような気がする。(おわかりでしょうか、湯浅さん)



もう、いろいろありすぎて、疲れ&興奮でどこから書いてよいか
迷ってしまう。




でも、最初に昨日の西京極のことをメモしておこう。




・秋田、15年間本当に本当にお疲れ様でした。
セレモニーを終えて場内一周の最後の最後、メイン席の我々の
前に来てくれた秋田、本当にイイ顔してました。
あんな素敵な笑顔はそうそうお目にか かれない。
スピーチがこれまた感動的なものだった。
最後に、京都の昇格を最後まで信じ一緒に戦おうとのメッセージ
を出した。これも「最後まであきらめない」のキーワードだった。



・奥様と武蔵君(大きくなってイケメンになって・・!)ら3名のお子
  さんが、パパの鹿島・名古屋・京都・代表ユニを着て現れた演出
  に、やられました。演出グッジョブですわ。




・そんな秋田を送り出す京都選手達が皆あんなに泣き崩れ名残
  惜しそうにしている様子を見て、「秋田、移籍してよかったね」と
  声をかけたかった。こちらはあれで涙腺決壊。
  たった1年であれだけ愛されているとは知らなかった。
  確かに大剛他若手選手達が秋田のことをものすごく慕っている
  のはblog他で知ってはいたんだけど、サテメンバーたちと一緒に
  行動をしていろいろ面倒見が良かったらしいですね。


・京都の選手一人一人秋田に花束を渡した後斉藤大介がもう
  ぼろぼろになりながらのスピーチがもう心を打ってね。
  「いつかどこかで会えたら」なんて、まるで恋人と別れるみたい
  じゃん(泣笑)。
  #場内一周から戻り西野とじゃれている姿は、さすが関西人
      らしいムードメーカーぶり。彼は本来こういう人ですよね?
  横では森岡も大剛も泣きじゃくっているし、殊勲のゴールをあ
  げた板前(失礼、昔からこう呼んでて)石井がこれまた泣かせる
  コメントをしている
し。
  本当に、京都の選手達、どうもありがとう(変な言い方ですが)。

 

・そして、たった一年なのに秋田を応援してくれた京都サポにも
  感謝です(自分のチームの選手だから当たり前でしょうけど、
  それでもこう言わせてください)。
  ゲーフラをたくさん掲げ秋田コールをいろいろしていて、彼らに
  とって大事な選手だったことがよくわかりました。
  京都で引退して、秋田も幸せだったと思います。




・具体的に京都サポの方々にお礼を言わないといけないことが。
  後片付けをしている我々に、京都サポの方々が秋田表紙の
  MDP(5月6日の東京V戦)を手渡ししてくれました。
  そして
「J1優勝して十冠とってください!」
  とも。
  もちろん我々も
「J1昇格してください!」
  と返しましたよ。わざわざありがとうございました。
  #この数日鹿島に対する他サポの印象が「アンチジャイアンツ
     ならぬアンチレッズにとっての阪神」みたいな存在のように見
     られている気がする。
     もちろん今も、常勝時代のイメージやジーコジャパンの印象な
     どで鹿島は嫌われていることも多いけど、それでも今はレッズ
     を倒せるのは鹿島みたいなイメージをもたれているんだなあ。
     時代は変わったとつくづく実感する。なにしろ、レッズファンの
     半分近くが弱かった時代を知らないというらしいし・・・。
  お互いに願いをかなえられますように。




仙台戦も、やはり最後まであきらめないで勝利を手繰り寄せた
京都の粘りが嬉しかった。アレモンが導いてくれたんだろうか・・。
大剛、良かったよー。
決勝点につながる貴重なクロスをあげただけじゃなく、右サイド
ハーフでドリブル・クロスと攻撃の起点になり、4月頃から思えば
ホント成長したなあと思う。
そういえば、この時ひっそり喜んでいた2人が京都を昇格戦線
へ残した決定的な仕事をしたんだなあ・・・・(しみじみ)
インタビューの声を初めて聞いたけど、おっとりしている様子が
またなんとも彼らしいというか・・・・。




この後京都が入れ替え戦に臨むとしたら、パウリーニョまたは
アンドレ、どちらかはぜひとも怪我から復帰してほしいものだけ
どどうなるでしょうかね。
関西遠征を増やす意味でも、ぜひぜひ昇格しちゃってください。

|

« 決戦前日はのんびりと | トップページ | 今更なレッズ戦振り返り、水分多めで »

コメント

こんばんは、MDPの京都サポです。
本当に十冠達成されましたね。おめでとうございます!
小笠原のはしゃぎっぷりは、ある意味安田以上にインパクトありました。
次はウチです。相手スタメンの代表の肩書きを見ると萎えますが、西京極ほぼ通常販売、ビッグアーチ全席1,000円な運営にも萎えますが、がんばります!来シーズンは是非リーグ戦でお会いしたいものです。
秋さんもベンチ入り濃厚です。

投稿: メガネーニョ | 2007年12月 5日 (水) 00時08分

メガネーニョさん、こんにちは。こちらへようこそいらっしゃいました。
おお! メガネーニョさんがあの時MDPを私達に下さった方なんですね。ホントあの時はうれしかったです。どうもありがとうございました・・・。よくここがおわかりになりましたね。
いよいよ今日が第一戦ですね。二試合とも現地には行けませんがテレビで応援していますよ。ぜひぜひ、昇格を願っています。頑張ってくださいね。

投稿: ケロマキ | 2007年12月 5日 (水) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 決戦前日はのんびりと | トップページ | 今更なレッズ戦振り返り、水分多めで »