« 個の勝負---神戸戦@カシマ | トップページ | 久しぶりのユース観戦その2---高円宮杯決勝広島ユース流経柏編 »

2007年10月 9日 (火)

久しぶりのユース観戦その1---Jユースカップ甲府鹿島戦

7日は韮崎(甲府Y対カシマY)、8日は埼スタ(高円宮杯決勝広島
Y対流経柏戦)と、珍しく2日続けてユース世代の試合を観戦して
きました。
実は、先日三ツ沢で流経大の試合を見て糸数君が懐かしくなり
7日は味スタの天皇杯(東京V対HondaFC戦)も候補だったんです
が、友人達が韮崎へ行くと知り便乗しました。
鹿島ユースはGW最終日に住金Gでプリンス八千代戦を見て以来
でご無沙汰なので顔を一致させる意味でもJユースカップ最初から
見ようかなと。


うろ覚えで間違いも多いとは思いますが、せっかくなので試合を
振り返ってみます。
その1は、韮崎編。

特急あずさで韮崎へ、ここで降りるのは初めてでした。
駅前で目に付くサッカーのモニュメント。さすが羽中田・ヒデ・深井を
生んだ韮崎高校の地元での存在感が感じられました。
駅前では武田家ゆかりのお祭りでよさこいを踊る人々や観音様など
ちら見しショッピングセンターで昼食後タクシーで会場へ。
(韮崎も風林火山所縁の地、事前チェックしていけばよかった・・・)




キックオフ時間の変更(15時)の理由は現地に着いたとたん判明。
なんと、ユースの試合の前にサテ甲府VS清水戦が行われていた
のでした。同時に開催すれば経費削減ができますものね。
「え? 原ユーキ見られる?」と口走り「原一樹でしょ」と友人から
ごもっともなツッコミが(笑)。
ゴメン、最近見てないから駒大同級巻弟と名前を混同してた(^^;)。
でに後半15分過ぎくらい。アウェイ清水側の最前列が開いていた
のでそこに座り、日差しにくらくらしつつまったり見学。




目の前の清水ベンチで仁王立ちなお姿は、お、田坂コーチ。
#「負けずじゃけん」(半自伝)良かったなー(ぼそ)。
清水側の選手で判明したのは原・山西・高木純平・長沢あたり。
一方、甲府では保坂。柏戦での憎たらしい活躍を思い出す・・(爆)。
原君、体が大きくなった気がした。駒大4年次はあまり活躍した記
憶がなかったんだけど、スピード・フィジカルなど持っているものは
さすがなんだろうなあとは思いました。
彼も北京世代スタート時は候補選手、今は岡崎に抜かれてしまった
のか・・。
長沢君は昨年のSBSでも確か見たけど、ハーフナーとタメを張る
電柱度(失礼)は変わらなかった・・・かな。
#ぼおっと見ていたので超適当な印象でスミマセン。
結局、清水優勢のまま2-1で終了。
ボールをまともに受けて倒れていた山西、大丈夫だったでしょうか。







さて、肝心のユースの試合。
あら、アップ途中で足を引きずりながら下がってくるエース野林君。
練習中に負傷してしまった模様です(涙)。かわりに川嶋君が入る。
野林君はGWの時も負傷中、怪我に泣かされてますなあ・・・。
相方は、昨年埼スタ第3で活躍した大西君。
キャプテンはおなじみMF忰山君。
春に見た一年生のFW神田君は怪我で不在、春奮闘していたCB
山住君はベンチ。メンバー構成にもいろいろあるんでしょうかね。





エースを欠き今ひとつボールの収まりが良くない鹿島。しかし、大西
君がポストで結構奮闘したようには思う。
また、日にちがたってしまったのであまり詳しくは覚えてないのですが、
川嶋君は代役スタメンのわりにチャンスにからんでいたと思います。
また、忰山君が左サイドを疾走し何度かチャンスを作るもゴールに
なかなか至らず。彼が左サイドで踏ん張るもフォローがなく気の毒な
場面もあり。
しかし、その忰山君が得たPKを島田君が決め先制。





目の前のベンチでは、さきほどの田坂サテ監督と同じように長谷川
コーチが仁王立ちで特長ある声を響かせてました。
すっかりユースコーチが板についていらっしゃいますね(^^)。
対する甲府はトップ似たショートパスを多用するサッカー。なるほど。
ただ精度では鹿島のほうがやや歩があったでしょうかね。




後半に入りなかなか点が入らずじりじりした展開に。
これを打破すべく大西君に代わり藤川君。
すぐさま得たCKを藤川君がヘッドで見事に決め(^^)追加点。
彼は3年前彼が中三の時サハラカップ山形戦の時にスタンドで観戦
していて、「来年鹿島ユースに入ります」とご両親が話していた選手。
早いものであれからもう3年。
そんな彼が最上級生、サハラ初戦でゴールしたたのも何かの縁?
何だか嬉しいです。



その後は、相手の攻撃をうまくかわしながら最後まで守り0-2の完
封勝ちでした。
C組もう一方の柏対湘南は柏が勝利した模様。昨年より強そうです。
湘南との3つ巴が予想され、気の抜けない戦いが続きそうですね。

|

« 個の勝負---神戸戦@カシマ | トップページ | 久しぶりのユース観戦その2---高円宮杯決勝広島ユース流経柏編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/16707177

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりのユース観戦その1---Jユースカップ甲府鹿島戦:

« 個の勝負---神戸戦@カシマ | トップページ | 久しぶりのユース観戦その2---高円宮杯決勝広島ユース流経柏編 »