« モトの心中は---ナビスコ準決勝ガンバ戦(H) | トップページ | さて、ドバイの様子は? »

2007年10月15日 (月)

目にしたナビ報道は忘れ癒されたい---JFL流経大ソニー仙台戦

ナビ準決勝敗退の報道関連(ネットを含め)は見る気が起きず
まだあまり目にはしてません。
それでも、いくつか気になる---というか、ショックな報道を目に
してしまいました。



まず、ひとつめ。J'SGOALのイバのコメント
って、これ、もはやコメントじゃない。こんなもの掲載するなって。
終了後呆然としていた姿を思い出すと、もうね・・・。
私は目撃していないんですが、終了後モトがイバを必死に慰め
ていたとの書き込みをどこかで見ました。
確か金沢でもモトがイバにそうだったとか(これまた見損ねた)。
2人それぞれの心情を思うと、・・・ヤバイ、また泣けてきた。
2人とも鹿島でまだ結果が出ていない。次頑張るしかないんです。
モト、引退云々なんて早すぎる(by サカマガ蹴球浪漫)。
真の10番としてもっともっと活躍する姿を私は見たいんだよ。
イバ、外様ゆえ鹿サポでも厳しい目を向ける人が多いなか、彼ら
を黙らせる活躍をずっとしてほしいのよ。
鹿島で結果を残す姿を私は見たいんだよ。




で、引退といえば。
デイリーにさりげなく書かれた岩剛引退表明
えー・・・、嘘だと言ってください、剛ちゃん・・・。
まだまだずっといけますよ。ヨミの巧さは誰にも負けてないもの。
というか、来年もいてくれないと本当に困ります。
このCB陣の層の薄さをどうしろと。
岩政にまだまだだと説教し続ける人は剛ちゃんしかいないんです。
ベンチに彼が座っていてくれるだけでどれだけ安心することか。
本人が体力の限界と思っているのなら仕方ないでしょうけど・・・。
---まあ、こちらはニュアンスがわからないので、もう少し静観して
みようとは思いますが・・・。




いつも以上に感情的になったところで、気分をかえて。
昨年のナビ決勝敗戦翌日は、東総くんだりまで出かけ流経大に
癒されたんでした。
で、今年も流経に癒されに龍ヶ崎までソニー仙台戦に行きました。
初めて行った龍ヶ崎・たつのこ。
亡き父が昔ニュータウンに移り住むことも検討したこともあり、
どんなところか気になってはいました。
駅付近の鄙びた様子と会場近くのニュータウンの新興住宅街と
のギャップの大きさが興味深かった。



流経は、昨日の大学リーグ戦で順大に0-2で敗戦、法政との勝
ち点差が5に開いてしまいました。
しかし、あと6試合あるから挽回は十分可能なはずと思います。
#今日の法政の試合で2ゴールの市川君は、チュンソンの小学生
  時代2トップを組んでいた選手ですよね。彼は進路どうするかな。


同じ場所で翌日行われるJFLの方は必勝でというチラシが配られ
意気込みを感じました。
(実はJFL流経大主催試合の観戦が初めてだった)
この日は、朝日新聞主催アントラーズ共催流経大協力という小学
生向けサッカースクールが開かれたため、スタンドには鹿島レプ
リカ・タオマフをした子供達・お父さんもたくさんおられました。
(そばの子供が「アントラーズ弱くなっちゃったねー」と呟き、きっと
  睨んじゃったよ。ごめんね。悪気はないよね、その通りだものね)
流経応援団席には、鎌田君・武井君・徐君らお馴染みメンバーも
メガホン持って参戦してました。飯田君は見かけなかったような。
そういえば、GK飯塚君の松葉杖姿を目撃。どうやら練習で負傷し
たらしいです。
四年生なのにあまりに気の毒で・・・。進路はどうするんだろう?

試合結果はこちら
ソニー仙台に比べると流経大の方がつなぐサッカーを意識して
やっていた気がします。
それは、平木君・千明君あたりのスキルがモノを言っていたから
かなと。
また、中盤・後方からの飛び出しが多く、ゴールした細貝君・
竹石君あたりをソニーは捕まえきれていない印象でした。


実は、同時刻に行われたサハラカップ鹿島湘南戦の経過もとても
気になり携帯某速報サイトでおっかけていました。
前半終了時点で2-0。後半早々に3-0とこちらと全く同じ展開。
4点目まで一緒で、シンクロ度合いに笑ってしまいました。
(終盤流経は高野@なんちゃって坂田に決められ1失点、ここは
違ったか)



選手としては、やはり船山弟君が気になりました。
前日のリーグ戦はベンチにも入らなかったらしい。腰痛か調子が
悪いと判断されたのか・・・。
今回は純粋なFW起用なんですが、ワンタッチではたいたり空中
のボールを競ったり、シュート以外では結構活躍していました。
身長のわりに、ジャンプ力があり滞空時間も長いので、ヘッドも
案外とイケるんですよね。
ところが、肝心のシュートが・・・。
フリーでクロスを受けてもうまくミートできなかったり、相手にゴリ
押しされてカットされたりと、このあたりは厳しかったなあ。
あせりもあったかもしれないけど、練習で克服するしかないよね。
#千明君のラブリーっぷりと対照的に猛者さを増した貴之君。
   雰囲気出てきました。あとはプレーで魅せてほしいなあ。



ノリノリの試合展開で、選手達も観客も楽しんで終了。
ホームはこうならないとね。
最後は、サッカースクールの子供達と流経大生との記念撮影。
中野監督が笑顔だったのが印象的でした。

|

« モトの心中は---ナビスコ準決勝ガンバ戦(H) | トップページ | さて、ドバイの様子は? »

コメント

たつのこフィールドはどうだったですか?
僕の高校までの地元なんですが、昨年までの流経大クラブハウスの人工芝グランドの試合はよく見に行ったものの、ここは一回も無いんです。

投稿: ANDOH | 2007年10月15日 (月) 21時27分

たつのこへ、JFLを見に行かれたのですね。羨ましい(…)です。

お陰様で、船山さんのFWとしてのアピール失敗(!)も分かりました。ありがとうございます。

後期、流経大トップチームは得点力不足に悩まされている感がありますので、存在を見せるチャンスだったのですが。頑張ってほしいです。

鹿島ユース…いや、なんでもないです。

投稿: やぶ | 2007年10月15日 (月) 23時40分

>ANDOHさん
おお、龍ヶ崎はANDOHさんの地元だったんですね。
たつのこはですね、夢の島を少しコンパクトにした印象かな。メインのみ観客席、陸上トラックありでした。今年できたばかりでトイレ等は綺麗でした。客席は少ないので好カードの時は早めに行く必要がありそうですよ。


>やぶさん
やぶさんは前日の大学リーグ戦の方をご覧になったんですね。船山君はベンチ外で残念でしたね・・・。先日の三ツ沢での活躍が目に焼きついているので、今度は池田君とのコンビでの活躍に期待しています。
鹿島ユース・・・、来週・来々週と柏ユースとの対戦が続きますね。この2チームで首位を争う印象ですが、どうなるでしょうね? 来週は観戦予定なんですよ(^^)。(柏の葉は調整中)良い試合になることを願っています。

投稿: ケロマキ | 2007年10月16日 (火) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/16765294

この記事へのトラックバック一覧です: 目にしたナビ報道は忘れ癒されたい---JFL流経大ソニー仙台戦:

« モトの心中は---ナビスコ準決勝ガンバ戦(H) | トップページ | さて、ドバイの様子は? »