« 雨を追いかけて西へ西へその2--広島ビッグアーチ編 | トップページ | お馴染み選手達の活躍---秋季関東大学リーグ流経大東海大戦(三ツ沢陸上) »

2007年10月 3日 (水)

怒りっぽいのは遠征疲れのせい?(笑)

どんよりとした曇天、雨も時折降り季節はすっかり秋ですね。
んもー、広島で日焼けした顔をどうしてくれるー(笑)。



二週連続アホみたいなレンチャン観戦旅行が終わり、ほっとした
とたん風邪気味です。
今年も遠征終わりかなどと一瞬思ったら。
いや、10日にはまたもや万博があるではないか、忘れてました。
そもそも29日はガンバ偵察の目的もあったはずなんだけど、大
分の頑張りに目的なんてふっ飛んでました。

んー、ガンバ、どうなんだろう?
マグノが13日の準決勝第二戦に復帰との報道がありましたね。
いや、無理しなくていいよ(ぼそ)。
いなくても金沢のようにバレー&播戸が元気ならね(爆)。


ところが、その播ちゃんがあまり元気がない。---というか、
29日は消えていたなあ。DFのマークでつぶせるということか。
となると、もう一人のバレーを何とかしないといけない。
青木がまたマンマークにいか?   うーん、吹っ飛ばされそう(^^;)。
ならば、二川・遠藤らを抑えてバレーにボールを供給させなけれ
ばいいのかなあと思う。


ポゼッションは高いのだけど足元パスが多くサイドが偏った印象。
またシュートまであまり持ち込めていなかった。
近くにいたガンバギャルの野次(この私よりも激しかった)(爆)を拾
えばガンバの現状がわかります。
「カジを使えーー」「サイドチェンジしろやー」「カジ勝負しろやー」
・・・ただ加地君ギャルだったのかもしれないですね(笑)。
おそらく前半は左SBに抜擢された倉田にボールを触らせようと
するあまり右サイドが死んでいた・・・・のかもしれない。



ところで、家長がまたもやキャプテンに余計なことを言われてます。
どれだけ気になるんですかね。ガンバ社長の気持ちがわかります。
#鹿島にはキャプテンに小言を言ってもらえるほど注目されている
   選手がいないのは、なんだか淋しい。
   慎三あたりが成長しあーだこーだ言ってもらえるようにならんかな。




で、こちらは、声を大にして「だから違うっつーーの」と言いたいわ。
だいたいルールに則っていてなぜ文句言われなきゃならないんだ。
チャーター便を出して「やった」のにあんなことをしやがってとの不
満の矛先を我々Jサポーターになすりつけるとは論理のすり替え
でしょ。
「J全部のサポーター」って少なくとも私は裏切られたなんて思って
ない。
あの日関塚さんが苦渋の決断をせざるを得なかったいきさつを理
解しているつもりですよ。
一方、対戦した柏の監督・選手はどうだったかというと。
ノブリンは残念だけど苦渋の選択をした関塚さんに理解を示した。
チュンソンはメンバー云々よりもそんなノブリンの思いを理解して
いるからこそなにくそと燃えた。
その結果がああなったのだから問題にはならないんじゃないの?。
何しろ、負けた川崎がメンバーの件を言い訳にはしてないんですよ。
さすがカズ&ゴン。組織上層部に風穴をあけてください。

|

« 雨を追いかけて西へ西へその2--広島ビッグアーチ編 | トップページ | お馴染み選手達の活躍---秋季関東大学リーグ流経大東海大戦(三ツ沢陸上) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/16639746

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りっぽいのは遠征疲れのせい?(笑):

« 雨を追いかけて西へ西へその2--広島ビッグアーチ編 | トップページ | お馴染み選手達の活躍---秋季関東大学リーグ流経大東海大戦(三ツ沢陸上) »