« GW観戦 5/3は一勝一敗 その2 | トップページ | GW観戦 5/6は一勝二分 その1(鹿島編) »

2007年5月 5日 (土)

明日はマリノス戦ですが

明日のマリノス戦。ひー・・・、いろんな意味で恐ろしいことになってます。


まずは、お天気。
キックオフの15時、カシマスタは強雨で雷を伴うかもとのこと。
え、29日の日立台に続きまたですか。ええー・・・。
雨具・着替えをたくさん用意していかないとまずいですよね。
キックオフが万一遅れたらフクアリへの掛け持ち移動にも影響するし
なあ。
こんな天気予報の日に3試合掛け持ちはやめるべき?(泣)。
チケがあるんだから何とかしたい、前向きに考えたいのですけど。



二番目。
スカパーのJリーグナイトプレビューショーを見ました。
鹿島横浜FM戦を明日最大の注目カードと紹介。
いえ、何のことはない。
今のマリノスの強さのデモテープのようでした(爆)。
まずFWのプレスの強さ、あれは何ですか。
特に坂田はもう鬼プレスしまくり(名古屋戦のチュンソン以上)。
あー、怖すぎる(容貌がまたさらに)(ry)。
あれを見てもオリベイラは青木をCBに使うんですか、そうですか。
攻撃時もうまく縦パス入れて仕掛けの速さが鹿島比1.5倍か。
なんのことはない。
マグロンが憎たらしいほど効いていた昨年対戦した時よりさらに
パワーアップしてるのかーー、マリノスは。
それを早野さんが指揮しているのが、いろんな意味で怖すぎる(爆)。



さらに。
鹿島携帯オフィシャルメールでオリヴェイラは
「(横浜のサッカーを)我々が目指しているサッカーに似ている」と。

えーー、そうですかぁ??  対極かと思ったよ。
まあ、目指す点では前からのプレスで早く奪って前へと思っている
かもしれないけど、実現レベルは雲泥の差ですよ・・・。
しかも気温が低めなので彼ら元気に90分走りきりますよ、きっと。



なんて、恐れてばかりもいられない。
柏名古屋戦の名古屋を反面教師にすればよいかと思えてきた。
先日の名古屋は中盤でかなりつなぐ意識が強く、名古屋前線のプレ
スをかいくぐった後ボランチ藤田のパスをアルセウカット、そこから
逆襲を食らうことが多かった。
なぜか名古屋はDFラインからFWヨンセンに当てることを前半は
あまりしなかった。


ということで、明日の鹿島は岩政・青木らCB陣らが前線へ早めに
蹴ってきた方が良いと思う。で、田代が中沢と勝負(厳しいけど)。
こぼれ球をマルキと。
中盤で真っ向からつなごうとしたら、昨年ホームの試合以上に餌食に
される気がする。


以上、ど素人のマリノス戦対策でした。
オリヴェイラはプロなのだから、対策をきちんと立ててくれますよね(爆)。

これだけネガっておけば試合結果にも動じないかな(ぼそ)。
結果はともかく進歩した内容が見られますように。
勝負は後半だと思う。最後まで動じない図太さを持っていきたい。

【追記】
イバのところは石神君になりそうですね。
マリノスの右、ハユマは手ごわいと思う。ダニーロと2人で守りきって
ほしい。

|

« GW観戦 5/3は一勝一敗 その2 | トップページ | GW観戦 5/6は一勝二分 その1(鹿島編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/14965675

この記事へのトラックバック一覧です: 明日はマリノス戦ですが:

« GW観戦 5/3は一勝一敗 その2 | トップページ | GW観戦 5/6は一勝二分 その1(鹿島編) »