« 5/12は不本意ながらスカパー観戦三昧---その1 | トップページ | 年5度目の日立台---サテ柏戦 »

2007年5月13日 (日)

5/12は不本意ながらスカパー観戦三昧---その2

さて、5/12 スカパー観戦記録その2は、鹿島磐田戦。


なんだってこの試合をカシマで見られなかったんだー(号泣)。
自分の体調のツメの甘さに腹が立つ。
(偏頭痛は数ヶ月ごとに突然来るので対策打てないんですけどね)。


いやはや、凄い試合。これを勝ったのは大きな価値がありますよ。




前半開始から30分くらいまで、前線からプレスが効きまくりセカ
ンド拾っては攻撃し続け見事なゴールで先制し、今期最高の出来。
その後押し込まれるがハーフタイムまで凌ぐ。
後半早々に剛ちゃんが無念の退場(orz.。
人数多い磐田の攻撃(それほど怖くもなかったかな・・?)と、ジョー
ジのく○ジャッジにも耐え。
これぞダニーロの使い方とばかり、キープからモトの変態スルー
パス、それを受けたマルキがついにゴール!!


最後の失点は不要だけど、これほどドラマティックな試合を制した
鹿島。あー、マルキ・モト・中後のスタンド煽りを生で見たかった・・・。



・開始早々、前線~DFラインまで連動した激しいプレスでボールを
取りまくり、そこから動いて攻めあがる。まるでレイソルみたい(!)。
まあ、レイソルは90分近く、鹿島は45分まで限定の違いはあるけ
ど、鹿島だってできるじゃないか(^^)。
オリヴェイラがマリノス戦直前にマリノスと同じ戦術と言っていたのに
初めて納得しました。
攻撃時の蓋がなくなったのも大きいかもしれない。



・あんなにアグレッシブな青木は初めて見た気がする。凄かった!
  で、剛ちゃん退場後は開幕からCBをこなしたのが生きた。
  個人的にはMVP候補No.2。

・先制点にいたる速いパス回しとマルキ→拓也→田代→中後への
流れが最高だった。
中後は水戸戦でもああいう飛び出してのゴールをしていたなあ。
枝村・谷口みたいな最近流行の攻撃的ボランチとして頭角を彼も
頭角を現しだしたというところか・・・?

・個人的MVPNo.1は、なんと言ってもモト。
  あの運動量とパスセンス、鬼気迫るものがある。
オシムの目にはあのモトなら代表も当確かもしれない。
取られて往年のようにチームでさっぱりになられては困るけど。
モトについてはわりと冷淡な印象のあった(誤解ならスミマセン)
本田が褒めていたのが嬉しい。
#過去モトに冷淡だった--- って、他ならぬ私のことかー(自爆) 。


・さらに嬉しかったのはマルキのゴール!
笑顔で耳に手をあてゴール裏をあおる姿が、うん、可愛かった。
持ちすぎと最後まで衰えない運動量と、彼こそ良い意味でけれん味
あるプレーで魅了されます。
あのプレースタイルで(多少の怪我はあるだろうけど)よくここまで
欠場せずに頑張ってくれているなあ。
これがきっかけで得点量産してくれそうだ。つーか頼むぞ。

・剛ちゃん、無念の退場。
あのシーンは石神が抜かれカード覚悟だったような気がする。
前半彼のインターセプトがどれだけ貢献して いたか。退場後は岩政
が大岩の分もあわせて奮闘していた。
次の出番でまた同じようなプレーをしてくれますように。


・ジョージの久々なく○審判ぷりには怒りを通り越し呆れた。
笑顔だけは向上してるのがむかつく。
もう、しばらくカシマの地を踏まないでください。   

こうやって書いても怒涛の試合展開だった。
磐田にはあまり怖さは感じなかった。鹿島左サイドをつく太田くらい?。
カレンも不発。顔が少し痩せて見えたのは風邪の影響かもしれない。
香港でチュンソンとのコンビを見たいので、もうひと踏ん張り頑張れ。




さて、今日はサテ柏戦@日立台。
柏はアベヨシ・ユッキーに池元・両小林あたりは出てきそうですね。
柏も応援する身ではあるけど、鹿島との試合は別(のはず・・!?)。
今年は柏の方がサテでは成績が良いですよね。
今日は鹿島が絶対に勝ちましょう。

|

« 5/12は不本意ながらスカパー観戦三昧---その1 | トップページ | 年5度目の日立台---サテ柏戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/15051348

この記事へのトラックバック一覧です: 5/12は不本意ながらスカパー観戦三昧---その2:

« 5/12は不本意ながらスカパー観戦三昧---その1 | トップページ | 年5度目の日立台---サテ柏戦 »