« 今日が開幕--横浜FC戦 | トップページ | 代表選出・横浜FC戦こぼれネタ »

2007年4月15日 (日)

偶然が重なる日曜日

二日酔いが残る体調のまま昼過ぎ渋谷のシアターコクーンへ写楽考を
見に行っってきました。



行きがけ渋谷までの山手線、目の前に座っている人が持っているトリコ
ロール傘。
あら、あれはマリノス傘ではあるまいか。最近よく遭遇する気がする。
と、お隣の人が見ているパンフには「関東プリンスリーグ」と。
おお、マリノスユースの試合がどこかであったのでしょう。
帰宅後調べると、マリノスユースは三菱菱和と巣鴨で対戦、勝ったよう
でした。とりあえずおめでとうございます。



一方鹿島ユースはどうだったかというと、浦和東に1-3で敗戦とか。
前商戦に続き二連敗と厳しいスタートとなったけど、毎年新メンバーが
フィットし始めるのはこれからだから、今後に期待していきましょう。
5/3のレッズ戦@東京ガス武蔵野苑(って小平練習場ですよね)から
は観戦に行けると思います(今年は観戦疫病神を脱皮したい・・・)。


 
芝居の方はなかなか良かったですね。
今の時代には珍しいほど青臭いテーマで(矢代静一が70年初頭に
書いたのだから尤もか)、それを芸達者な役者達がうまく埋めていく
印象かな。
もともとお目当てで見に行った主役の堤真一はもちろん、高橋克実、
西岡徳馬らは安心して見ていられました。


素晴らしかったたのはキムラ緑子。
台詞が滑らかで声を張り上げなくとも声量があるから聞き取りやすく
説得力がある。
そして、ドラマでの女教師役とは正反対の艶っぽさ。まさにザ・魔性の女。
舞台だとこうした中堅女優さんが素敵に見えるから良いんですよねー。
(長塚圭史は声がお父さんそっくり。ちょっと硬かったかな)



芝居が終わり、さっそく携帯をチェックし柏が0-2で敗戦を知る。
そのまま帰ると赤い軍団に新宿あたりから遭遇しそうなのが欝なので、
自由が丘へ出向いて用事をこなし、ぷらっとイタリアレストランへ。
レジに貼ってあった新聞記事によると、なんと雅子様が結婚前にご利用
されたお店だったらしい。お味の方はなかなかでした
(お店の名前は忘れました)。



時間をずらし帰宅に向かうも、やはり新宿・池袋界隈には赤い人を
多数発見。---まあ、そのくらいは許してあげましょうか(ぼそ)。

柏は、鈴木たっちゃんが直前に負傷欠場、さらに山根が負傷退場。
これは痛かったろうなあ・・・。
でも後半出てきた谷澤がキレキレだったらしい。
今日の柏ゴール裏は「決めてくれー、やーざわ!(by 永ちゃん)」の
大合唱だったのだろうか。
名字が同じとはいえあんなカッコいい歌、ずるいよ、ヤザー(笑)。
後ほど録画で確認しよう--アーレオーしか聞こえなかったりして(爆)。

|

« 今日が開幕--横浜FC戦 | トップページ | 代表選出・横浜FC戦こぼれネタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/14694149

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然が重なる日曜日:

« 今日が開幕--横浜FC戦 | トップページ | 代表選出・横浜FC戦こぼれネタ »