« TM対河武蔵野FC | トップページ | 新聞・雑談ネタいくつか »

2007年2月19日 (月)

ちばぎんカップ

4ケ月ぶりの柏日立台。
出掛けぐずぐずしていたので、結局キックオフ過ぎての到着。
サテ戦以外では初めてのメイン中央席、屋根の下で助かりました。
両隣ともジェフサポの方々。んー、最近の彼らはなー・・(ぼそ)。


予報より若干遅れ前半終盤頃に雨があがり一瞬日差しもあったくらい
なのですが、ピッチは水びたし状態のまま、ボールが止まる止まる。
(水溜りが無いだけマシか)
こういう悪コンディションだと技術の差が顕著に出るもんですね。



両チームとも数名選手を代表・怪我等で不在。影響はジェフの方が厳し
かったようです。
とにかく黒部・新居の新加入2トップにボールがほとんどこない。
たまに来ても、古賀マー君(黄ユニが意外と似合う)・近藤コンビがはじき
返す。
マー君やるじゃん。
近藤も青木との一対一を冷静にカットしドリブルさせず冷静なプレーが光る。


新加入下村が走り奮闘するもジェフの中盤はしょぼかった(スミマセン)。
もっとしょぼかったのがGK岡本。
昨年は彼にやられたのに、何でまたあれほど不安定な守備を露呈する
ようになっちゃったんだろ?   雨で自信を失ったのか。
このまま第三節も立石に変えず彼でいってほしい(爆)。


一方、柏はフランサが90分フル出場したのが大きいですねえ。
去年はコンディションに気を使っての起用だったから彼がいるうちに得点
という雰囲気だったけど、今日の彼は90分変態プレーを魅せ続けました。
ああやってアイディア満載でボールキープしてくれ走り回ってくれたら
最高でしょう。お金を払う価値のある選手です。
コンビを組んだ菅沼や鈴木たっちん、後半出場の阿部ヨシローあたりとコンビ
ネーションは取れている様子。
ここにチュンソンが加わるわけだから楽しみ--というか脅威になるかも。
フランサ、鹿島の試合以外でぜひ活躍してくださいな。
#ダニーロはプレースタイルが違うにしても、早くフィットしてくれぃ・・。
中盤の新外人アルセウもワンタッチで裁いたり運動量を上げたりで良い選手
だなあと思いました。
#彼って遠目にはジェフにいたサンドロに似てるような・・(爆)。


新生レイ君、右足がフィットしてないのか何度か脛を触ってました(笑)。
悪童の雰囲気は感じられず。徐々に持ち味を発揮するんでしょう。
開幕戦では慣れてくるでしょうかね。



ちばぎんといえば数年前は「乱闘」がお楽しみ。
最近はおとなしくなりましたね。
主審家本に期待する(間違ってる)も、大きな誤審は見当たらず。
リスタートの早さを認めずボールの置き場所をピーピー吹きながら指示
し続ける「神経逆撫で」審判ぶりはさすがでした(爆)。
今年もなるべく起用されないでほしい--とはならないんだろうなー(鬱)。

|

« TM対河武蔵野FC | トップページ | 新聞・雑談ネタいくつか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/13969885

この記事へのトラックバック一覧です: ちばぎんカップ:

« TM対河武蔵野FC | トップページ | 新聞・雑談ネタいくつか »