« 国立(高校サッカー決勝)より帰宅 | トップページ | 年始観戦記録---その5 インカレ準決勝流経大VS早大 »

2007年1月10日 (水)

高校サッカー決勝雑感

昨晩、BS日テレで選手権決勝放送を見ました。
(生放送は録画し忘れてました)

武田氏の硬直した解説に比べゴンちゃんは、プレーの局面での選手の
動きを的確に触れ、かつ現役選手らしい率直な発言もありで、素晴らし
かったですね。
細かいところを見逃さない点や気の利いたコメントなど、ヒロミ二世かも。
もともと賢い人だとは思っていたけど解説者として十分やっていけますね。
#城も、本人も自覚しているようだけど実は解説が上手い。



そうそう、成田君ベタ褒めだったのも嬉しい(^^)、ゴンちゃんありがとう。
終了後はあんな風に号泣していたのか。
喜怒哀楽をはっきり出して、見ていて気持ち良い。
彼は、顔立ちは高原っぽいけど、雰囲気は古橋似かな。
そして、プレースタイルは突貫小僧そのもの。
(前エントリーで一点目だふったのを成田君と書いたけど実際はゴールした
林君でしたね。失礼しました)
深井ほどのドリブラーではなく彼の方がストライカーっぽい気がするけど、
プレー中の飛び出し・相手に与える嫌なカンジは深井にも通じるものが
あるんでしょうかね。
#深井の去就はオフィシャルで発表される迄ここでは触れません・・。



盛岡商業のサッカーは、走力を生かし人数をかけた攻撃が身上。
2年前福士君がいた時は中盤の見事なパス回し(三ツ沢での国見戦は
忘れられない)から福士君のポストプレー・シュートへといった展開が
多かった記憶があるけど、今年は大きなFWがいないから、俊足2トップ
でスペースへガンガン飛び出す形を取ってました。
前半はやや中央攻めが多かったのは気負ってしまったからか。
後半はサイドをどんどん突く得意の形が出たのが勝負を分けましたね。



スポーツナビコラムのサイドの攻防の話は興味深い。
こんなコメントを残せる成田君はかなり賢い選手なのでしょうね。 
同じくスポーツナビのこちらのコラムも良いです。
そういえば、2年前国見戦で負けた後のインタビューで泣きながら
きちんと答えてくれた福士君に心を打たれたというコラムをどこかで
見たことを思い出しました。
この2人にはそんな共通点があるかもしれませんね。
#順大で奮闘する福士君。今年はFWとしてブレークしてほしい。



以前満男関係取材の映像を見る限りは、齋藤先制はもっと固い方
かと思ってましたが、実際にはかなりユーモアがおありで人間の
幅の大きな方なのですね。
こういう先生だから生徒に慕われ叱られてもついていくのでしょう。
お世話になり続けた満男にとってもとてつもなく大きな存在なのが
わかる気がします。


今年の高校サッカーは、八千代を中心に武南・盛岡商業と見ましたが、
強引に言ってしまえば力強さ・走力・パスのまわし方に3チームの特長が
共通しています。
たまたまですが、この3チームを見られ良かったなあとしみじみ思います。

|

« 国立(高校サッカー決勝)より帰宅 | トップページ | 年始観戦記録---その5 インカレ準決勝流経大VS早大 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/13420194

この記事へのトラックバック一覧です: 高校サッカー決勝雑感:

« 国立(高校サッカー決勝)より帰宅 | トップページ | 年始観戦記録---その5 インカレ準決勝流経大VS早大 »