« 年始観戦記録---その4 西が丘爆弾低気圧との戦い(インカレ準々決勝) | トップページ | 高校サッカー決勝雑感 »

2007年1月 8日 (月)

国立(高校サッカー決勝)より帰宅

先ほど国立より戻りました。

選手権最後の最後に凄い試合に立ち会えたのは幸せなことです。
八千代VS丸岡もぐっとくる試合だったけど、決勝は最後に涙溢れました。


まずは

盛岡商業&齋藤先生、優勝おめでとうございます


そして、

成田君、イイ(・∀・)


プレーもキャラも飛び抜けてますなあ、彼。
逆点を生んだ左サイドからの強引な突破から最後はマイナスの優しいパス。
もう堪らん(笑)。一点目力が入りすぎてダフったのも彼かな?(^^;)。
最後までしつこく追い抜け出るスピードとドリブルには魅せられます。
足腰の強さと力強さを感じます(これは盛商全体に言える)。


ゴール後はバックスタンドに向かい大きく両手を上げ下げし煽る煽る。
表彰式&バックスタンドへの挨拶では、表彰状の額をまた高く何度も上げ
下げするもんだから、落として割るのではと心配しちゃったよー(笑)。
満男とは間逆? 東北人のイメージを破る明るさをもってますねー。
ちょっと無骨な東北人らしい風貌もグッドです。


こんな選手が4月には流経の選手になるかと思うと今から楽しみですわ。
4月からの関東大学リーグまたはJFLでもいい、船山弟君&成田君の
ちびっ子俊足2トップが見られるかもと、妄想中(^^)。
こうなると、今年も流経の試合に通っちゃうよー(笑)。


試合については後ほどまたにします。
バックスタンド一階ゴール裏付近は盛商応援席ではないのですが、岩手
出身の方がいたるところにいらっしゃいました。
おかげで応援が盛り上がり、こちらもエキサイトさせてもらいました。
こういうのはホント羨ましい。
埼玉出身かつ県南高校出身なのに武南・市立南・浦和東あたりの県南
高校を今ひとつ応援する気がないのは、某J1チームの存在も、少しは
影響してるんだろうか・・・?  まあ、これは仕方ない。

|

« 年始観戦記録---その4 西が丘爆弾低気圧との戦い(インカレ準々決勝) | トップページ | 高校サッカー決勝雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/13391312

この記事へのトラックバック一覧です: 国立(高校サッカー決勝)より帰宅:

« 年始観戦記録---その4 西が丘爆弾低気圧との戦い(インカレ準々決勝) | トップページ | 高校サッカー決勝雑感 »