« クラブワールドカップ準決勝雑感 | トップページ | 真剣勝負の楽しさ--クラブワールドカップ決勝 »

2006年12月17日 (日)

淋しい土曜日

本日の横浜方面、夕方から何とか雨はなさそう?ですが寒さ対策はきちんと
していかないとまずそうです。
長居第二⇒横国の掛け持ち観戦が消えてしまったから二試合楽しもうかと。
クラブ・アメリカはクラウディオ・ロペスとブロンコを見ようかと。
今年のW杯でもメキシコは日本サッカーのお手本という話もありましたっけ。
相手のアハリもインテルと拮抗した試合をしてましたね。


今日の二試合に盛り上がりたいのは、昨日いくつか残念な情報があった
せいでもあります。なんとも淋しい土曜ではありました。


まずは、二日酔いでトップリーグブラックスラムズVSジュビロ観戦を中止。
ラグビー自体初生観戦の予定だったんですけど(^^;)。
でスカパー観戦はしたところ、宿敵(笑)ジュビロ相手にブラックラムズは
7-36で敗戦。

途中でチャンネルを切り替えて見た天皇杯5回戦では、出来の良い福岡
相手に浦和が四苦八苦、ひょっとしてと期待したところ、結局は延長戦で
3-0で浦和勝利。
ま、最後はそうなるだろうと思っていたものの。
試合後現地の妹より「レッズまたちんたら試合始まっちゃった」と嘆きメールが。
「確かに山田・伸二あたりは何やってんのっつーカンジだったけど、三都主・
闘莉王・堀の内らが戻れば何とかなるんじゃないの」
と棒読み適当メールを送っておきました。


福岡は田中・宮崎・チヨ・誠ちゃんらモチベーションあげて良くやってました。
久藤は出られなくて残念だったろう(彼のblogを読んで涙してしまった)
#遥か昔満男を壊してくれた選手でもあるんですが、もう時効か。
もう一人、ウチを苦しめてくれた(爆)布部を投入していたら変わったかも
しれませんね。


で、報道で残念だったのが深井移籍直訴報道。
確か昨年もあった気がします。本人はFWで勝負したいと言う。
でも正直FWとしては今の彼は厳しい。右足が使えないので応対されやすい
点もね。
でも、開幕広島戦で書いたように、中盤(底でもサイドでも良い)で深井過労死
システム(爆)を採用したら、こんなに有効な選手はいないのだけどなあ。
今の中盤ダイヤモンドシステムならファビオのポジションがぴったり。
ただ、秋からの深井はどうも元気があまりなくパフォーマンスもそれほど良い
わけではなかったでした。
本人が望むなら仕方ないのかもしれないけど、監督がまた変わるところだし
もう一年鹿島で競争してほしいとは強く思いますけどね。


マルキーニョス加入の可能性とか、ナカシの動向とか、康平のレンタル話
とかスポ新にはいろいろ出てますが、おそらく今シーズン終了後まとめて
発表・・・とか?
個人的にはマルキは好きな選手ではあります。
でも、どんなにシュ-トを多く打つ選手でも鹿島に来ると打たなくなっちゃう
からなーー(爆)。
深井の今後とあわせて、まずは静かに見守るしかないですね。
とにかく、監督が決まってくれないと困ります。
今日のニッカンのオリベイラ監督に決まると、パウロとトレードになるわけか。
そんなことするくらいなら元のままでも良いのに(ぶつぶつ)。

|

« クラブワールドカップ準決勝雑感 | トップページ | 真剣勝負の楽しさ--クラブワールドカップ決勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/13096407

この記事へのトラックバック一覧です: 淋しい土曜日:

« クラブワールドカップ準決勝雑感 | トップページ | 真剣勝負の楽しさ--クラブワールドカップ決勝 »