« 東総ぶらり旅--流経対法政戦 | トップページ | 今日は天皇杯HondaFC戦、頼むぞ »

2006年11月 6日 (月)

気持ちの整理を--ナビ決勝

「後半鹿島攻勢の時間帯でなぜ本山を投入しなかったのかね? あそこで
 加勢すれば千葉に先制できただろうに」
「たぶん、延長を考えたのかなあ。大分戦でも3枚交代の博打を打って失敗。
 最近采配が変なんですよ」



決勝後サッカーオタク達との飲み会での会話です。
ちなみに私に質問したのはフロンタサポ。
彼には
「関塚さんは最大の補強だから、ぶっちゃけ成り上がった状態のフロンタの
 力を維持するために、まだまだ鹿島には返せない」
とも言われました。
いえいえ、もう十二分に強豪じゃないですか。今すぐ返してくだされ。



勝敗を分けたのは、試合直後にも思ったけど交代の遅さでしたね。
確かに難しい時間帯ではあったし彼がスーパーサブ時代の本山のイメージで
語っているのもわかります。
でも、鹿島が攻勢に出た後さらに止めを刺すような交代を本山か慎三でして
いたら展開は変わったかもしれませんね。
少なくとも終盤に焼け石に水なことにはならなかった。
ここぞというところで采配できるのが監督の腕の見せ所。
10月のリーグ戦を実験室にし続けたのだから、本番で見せないでいつ見せる
つもりよ(嫌味)。
でも現実は、鹿島左サイドは狙われ続け徐々に足が止まり出し、ああした結果に
なってしまいました。



試合が終わって、非常に残念ではあったけど怒りはあまりなかった。
こちらがぶちきれた大分戦と違い、ダイレクトにボールをつなぎ前へ運ぼうとする
意図が伝わったし、何よりこちらが嬉しくなってしまうほど激しいファウルをし続け
戦おうとしていたのがわかりました。
あれを見て鹿島は相変わらず汚いという人多いでしょうけど、いえいえ、最近の
鹿島はあんなに強い当りをしていなかったのですから。


攻守ともに連携は不十分で、客観的に見たら千葉の方が力が上に見えるでしょう
けど、あれでも最近の戦いではベストな出来なのです。
どん底の大分戦からよくあそこまで戻せたなあとその点は評価したい。


だからこそ、変な起用と采配の遅さで負けたことが残念でなりません。



ヤナギが珍しく拓也に激しい口調で文句を言っていたのは、気合を感じました。
・・・でも、動き出してもボールが来ないのは、彼らの視野の狭さもあるだろうけど
何より、他の選手達から信頼されていないからだと思う。
FWらしいポスト・シュートを見せ続ければ彼らからボールが来るようになるんじゃ
ないかな。


ロスタイム、イバの枠を捉えたシュートに彼の意地を見ました。
#あれができるのだから、普段からもっと打ってほしいよ。
慣れない右サイドで拓也へのパス等でチャンスを作りハースを退場に追い込み
何とかしようという戦い方はしていたと思いました。


終了後呆然としていたときには涙を流していたようでした。
千葉の表彰を見たくなくて後ろ向きに座り込んでいました。
大人気ない態度でしょうけど、あれはあれで気持ちはよくわかります。



そして、拓也が遅れてゴール前に来て動けないながら深くお辞儀をした姿。
正直拓也があそこまでショックを受けているとは想像していませんでした。
満男の後継者というプレッシャーと戦いつつこの試合に賭けていたんでしょうね。
あの姿を見て、拓也は今の鹿島のエースだと改めて思いました。


99年ナビ決勝でPKを外し泣きじゃくっていた満男に
「自分のせいで負けたことを自覚しろ」
と言い放った鬼満男サポ(だった)自分。
今はそれと同じことを拓也に言いたい。
あのシュートを拓也が決めていたら鹿島は勝ったからと。
この試合をきっかけに変わりそうな拓也の今後を見守っていきたい。


同じく泣いていた誓志には、お尻に火をつけろと言いたいです。
本山・拓也・慎三・深井・そして船山君らと競っていかないと成長できないよと。



千葉サポ兼ヤナギファンからは
「鹿島は若手が期待できる。元カノ(爆)にはぜひ頑張ってほしい気持ちだ」
と言われました。
しかし。
ウォーターボーイズはじめ鹿島より若い選手達が活躍してるのは千葉ですから。
鹿島もこのままでは終われません。


それとは全く別の次元の話として、フロント・監督には責任を取る覚悟を持って
ほしい。
某選手の帰国話など開いた口が塞がらないネタで煙に巻こうとせず、きちんと
総括してください。
プロなら成果に責任を持つのは当然の話でしょう。


まだ気持ちの整理は尽ききれませんね。

|

« 東総ぶらり旅--流経対法政戦 | トップページ | 今日は天皇杯HondaFC戦、頼むぞ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/12573721

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの整理を--ナビ決勝:

« 東総ぶらり旅--流経対法政戦 | トップページ | 今日は天皇杯HondaFC戦、頼むぞ »