« お肌もピッチもぼろぼろ--その2 | トップページ | やればできる---清水戦 »

2006年9月14日 (木)

雨の日は・・

こう見えても温度差に弱い見掛け倒しな虚弱体質(とほほ)なので、一昨日からの
冷え込みに案の定やられました。
昨晩、本当は三ツ沢詣で(横浜FS対柏戦)を楽しみにしていたんですが、前売り
¥3,000チケは結局ムダに。



帰宅後テレビで後半からちらちら見ていたのですが、柏の攻撃は何となく悪い時の
鹿島によく似ていて何だかなあでした。
今一歩足が出ず、動きに連動性がない。
ハーフタイムで平山がなぜ下がったのか判らなかったけど、代わりに出てきた鈴木
将太はパスミスが多く流れに入っていけてませんでした。
リカルジーニョが孤軍奮闘するも、味方にパスが通らずカウンターを食らう様は
そのまま赤いユニ着ていた去年後半が思い出され・・・。



まあ、岡山・小林亮らが不在だったDF陣はそれなりに良かったんでしょうけど、問
は攻撃陣か。
イ・チュンソンはどうした。谷澤・宇野沢、奮起しないといけないよ。


あ、ナカシはリーグ戦初ゴールなんですね。おめでとう!
映像は今夜のJリーグナイトを楽しみにしようと思います。



さて、明後日の清水戦。
正直勝つ自信は全くありません(言っちゃった)。
清水のハイライトシーンだけを見ても、第三の動きや連携が素晴らしく今一番良い
サッカーをしているようで、かつ若さでチームに勢いがあります。
4月の対戦時は後半運動量が落ちたけど、今はそういった様子もなさそうで・・・。



もう意地を見せてくれるしかないよ、ほんと。
セットプレーでもいいからとにかく結果を出してくれーー。
願わくは、松村または上川らまともな主審にあたることを。
こちとら、家本・岡田・柏原と○審判に三連続遭遇中なんですから・・・。



家本の処分は遅すぎとは思うけど、初めてとった対応には拍手を送りたいです。
彼の場合、誤審云々よりも、精神的に不安定で自滅したり試合後の応対含め
審判に向いていない様子なのが問題なわけです。
一ヶ月研修で済むとは思えないけどなあ・・・・・・。

|

« お肌もピッチもぼろぼろ--その2 | トップページ | やればできる---清水戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/11890621

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の日は・・:

« お肌もピッチもぼろぼろ--その2 | トップページ | やればできる---清水戦 »