« サテ草津戦 | トップページ | さあ、今夜はナビ準決勝横浜戦 »

2006年9月19日 (火)

清水戦論評&雑談

遅まきながら清水戦をBS1で見ました。
人間力さんの解説が徹底的に清水視点で(つーか清水しか知らない様子)枝村
プッシュがしつこくかつどんよりと暗くて、何ともつまらなかった。
現地でワクワクした印象がふっとんでしまいましたよ、たぶん頭が固いんだろうなー。



ヒロミや金田さんだったら、まずフェルMVP級の働きに言及し、イバのルーレットや
走り、ダ・シルバのフェイク、何より拓也のゴール以外の面も誉めてくれたと思われ。
余談ですが、2年前の埼玉国体記念シンポジウムのゲストでアテネ帰りの山本氏が
呼ばれて講演を聞いたのですが、そこでも15秒法則を力説されていました。
データ使用で説得力はあったのですが、もう少し話が膨らめばいいのにと思った
ものです。
ヒロミみたいに引き出しのたくさんある人の方が珍しいのかな。



新聞ではスポーツ新聞は代表目線なのでニッカン以外はたいした扱いではなく、
むしろ日経・読売・産経・毎日、要は朝日以外の一般紙が大きく扱ってくれました。
アウトゥオリを怖い学校の先生にたとえる日経が面白かった。
まあ、エルゴラの岩政によれば、先週は相当パウロに叱咤され続けたよだしね。



スカパーの浅野さんの解説を聞けずに終ってしまったのは残念。
サカマガ・サカダイは明日発売だからどんな論評か楽しみではあります。
(まあ、代表目線に変わりないんだろうけど)




で、立て直した鹿島に触れてくれるネット論客がいないかと探したところ・・・・。


なんとなんと、あの、Y氏--いや、今回は実名でいくべきでしょう、湯浅氏が鹿島を
誉めてくれた
んですよぉ。
いつ以来?  ヤナギがいなくなってからはほとんど誉めてもらってないと思う。
(たぶん満男が気に入らなかったんだろう)(ぼそ)
私自身ここ2年くらい鹿島VS浦和戦ですら見ないようにしてたくらいなのに。



そんな彼の口から「魅力的でダイナミックなサッカー」だよ!?
うひょー。反動怖すぎ。
たぶん3月のジェフ戦後の記者会見でアウトゥオリにしつこく質問し「選手個人の
論評は記者会見ではしない」と言わせたのも湯浅氏だと思われ。
まあ、最後は清水を誉めて終るんだけど、彼にとって新鮮な驚きを与えただけで、
もうそれでいいです。




「もうそれでいいです」といえば。
清水戦の出来のイバなら代表に選ばれてもおかしくないと思う(来月どうなってるか
は知らんけど)(爆)。
代表で一回だけでも右加地君、左イバをこの眼で見られたら、これまたもうそれで
いいです。
ガンバ時代対戦してきた怖さが蘇りつつある気がします。
左SBなら根本っちゃんという声もあるでしょうけど、彼はどちらかというと右SB起用
時の中後タイプで、サイドで起点となりボールを散らすタイプ、イバは疾走するサイド
アタッカー。
SBのプレースタイルとしてはイバの方が私好みです(ナラもそうでしょ)。

イバと深井って清水戦にはホント強い。
清水戦でも抜群のコンビだったし、以前から相性良い。
あとは拓也・本山あたりともね(満男とは普通だった印象)。




その2人。
2003年の万博かな、前半イバがこちらゴール裏から見て右サイドをガンガン疾走し
続けうっちーがあたふたしっぱなしだったのが強烈な印象に残ってます。
この試合は後半ロスタイムに途中出場の深井が宮本からPKゲットしエウレルゴー
ルで勝ったんでした。




最後まで走りぬいた拓也の奮闘ぶりにはこちらも泣けてくる。
入団当初からケーラー病と戦ってきた彼がここまでできるようになったのだから。
確かスタジアム新人研修の時に「足はどう?」とサポに話し掛けられ
「それがダメなんですよぉ。~(いろいろ)~~」
とあまりにもフランクに天然に話し出したのに驚いたっけ・・。
ホント、よくぞここまできたよね。
プレースタイルは違えど満男がいなくなり自分が中盤を引っ張らないとと強い気持
ちが出てきたんでしょう。
遅すぎではあるけど、これからが拓也の本番。

#もう一人、中盤を支えるはずの本山の怪我はどうなってるんでしょう。
  田代はリハビリ始めたというのに(福岡戦でぜひ地元凱旋することを期待、
 無理言って田代、ごめんね)。
  7月の再開から調子良さそうだったのでホント期待しているんですよ。
 今の布陣なら、拓也FW・本山二列目のチャンスメークをぜひとも見たいのですが。





最後に、やっぱりフェルに触れておかなければ。
試合直後にも書いたけど、やっぱり清水戦のフェルは神がかってました。
当然MOMは彼でしょう。
昨年あんなに羨ましかったC大阪のファビーニョクラスの働きはしてるでしょう。
両サイドに大きくボールを展開する姿はジョルジをも彷彿とさせる。回りの選手を
鼓舞する姿も頼もしかった。
笑顔が天使なジョルジ、うわ、いいなー(^^)。
膝の爆弾とカードにはくれぐれも気をつけて・・・・。

|

« サテ草津戦 | トップページ | さあ、今夜はナビ準決勝横浜戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/11956359

この記事へのトラックバック一覧です: 清水戦論評&雑談:

« サテ草津戦 | トップページ | さあ、今夜はナビ準決勝横浜戦 »