« 週末は猛暑にめげつつ観戦--A3 | トップページ | いまさら代表戦のこと少し & 今日は磐田戦 »

2006年8月 8日 (火)

鹿島選手、中国にて奮闘す

昨晩は、北京に遠征中のU21代表中国戦をテレビ観戦。

誓志はFW(シャドウ)でスタメン登場。
後半、右サイドからうまく切り返しタイミングをはかったうまいシュートでゴール!
一点目の本田圭介のヘッドの方が誓志っぽかったけど、あんな風に落ち着いて
決められるんだなあ。(甲府戦の篤人のゴールもあんなカンジだったっけ)
久しぶりの前目のポジションを何とかこなし、中盤での組み立てにも時おり参加。
苔口の1トップに本田・誓志の2シャドウなんて、今後見られるかわからないポジ
ションが見られただけでも、よしとしますか(笑)。




さて、一昨日の上海国際トーナメント第二戦、マンチェスターシティVS鹿島戦。
4-3と点の取り合いで勝利。試合経過も内容もかなり面白い試合だったと思います。

某掲示板でネットでつなげると知り夕方から挑戦、無事成功。
PCが故障中で音声が出ない(^^;)「ため実況や応援・選手達の声が一切聞けなかっ
たけど、かえって見る側としては集中できました。      

試合開始早々からカウンター狙いっぽく前線・サイドのスペースへどんどんボールを
送りそこからチャンスを多く作る。
前日見た後半のジェフにも似た攻撃の形が再三見られた気がします。
メンバーによれば、鹿島でもこんな縦に早いスペースを突いたカウンターができる
んですよね(^^)。カウンター好きな私好みの展開でした。

前半出だしは左サイドを深井とイバが突いてました。
小さくてすばしっこい深井のひっかき回しには相手も相当嫌だったでしょう。
後半かなりガツガツきて、シュート直後相手に脛を削られ負傷退場してしまった。
治療後自分で歩いて引き上げていったけど、無事を祈ります。

またイバも飛び出しから枠を捉えた良いシュートを放ち前線へのボール供給が
目だってました。
運動量を生かせるようになり、コンスタントに力を発揮していると思います。
(妹曰く、レッズサポ的にイヤなのがイバ・篤人の両SBらしい)
中後負傷退場後は、またもイバが右SBをこなしていましたネ。
(アトレチコ・マドリー戦のアレックス先制点は、イバの果敢な飛び出し&左クロス
 からだったんでした)

その中後は心中期するものがあったのか、前半途中から右サイド・中央を駆け上がり
ボールを受けるようになります。
駒大時代のボランチの位置でロングフィード一発以上終了みたいなプレースタイル
とは随分と変わってました。



で、鹿島二点目は、中後が中央で運びゴール前で右に開いた田代へパス、田代の
鋭いシュートのこぼれ球を本山が決めるという、3人のあまりらしくないプレーの連続
でした。

さらに後半。
中後がカウンターでまたもやドリブル突破、並走していたダ・シルバにゴール前で
横パス、それをダ・シルバが落ち着いて決める。中後、2点に絡むすばらしい出来。
相手と接触(蹴られた?)から膝を捻った変な着地をして、そのまま負傷退場。
中田浩や田代の怪我の時を思い出す・・・(号泣)。
怪我の様子はどうだったんだろうか?  せっかくイイカンジでプレーできるように
なった矢先ですからねえ。たいしたことないと良いのだけど・・・。
不利になったとたんにラフプレーに走るのはやめてくれ(怒)。


ダ・シルバの並走も見事。こういした労を惜しまないプレーがゴールを生むんですネ。
続いてまたもカウンターで、ダ・シルバから拓也へのこれぞスルーパスが通り、
拓也も狭い中をうまくシュートしてゴール。
初出場とは思えないダ・シルバの連携・パスセンスが光り、さらには拓也のフリー
ランとブラジル人とコンビを合わせられる技術の高さもすばらしかった。
#5月のナビ川崎戦(等々力)を見たフロンタファンの知合いが、右からアウトサイドで
 ゴール左隅に押し込んだ拓也のゴールに
 「うまいんだから早くやれよ」
 とあきれながら褒めてくれたのを思い出すなー。



青木・田代も持ち味を発揮しました。
青木は前半インターセプトからの攻め上がりを見せたし、田代茂それ程孤立せず
ヘッドでは競い勝ちチャンスを作り出していた。
さらには、磐田戦出場濃厚な(というかキミしかいないぞ)羽田も、ゴールライン際で
踏ん張るプレーを見せていました。
ソガの凡ミスプレーにはがっかりだけど、これ以上ちんたらプレーを見せたらここも
小澤の突き上げがあるはずだから、しっかりしてほしいもんだ。



3失点はあったものの、皆の勝ちたい気持ちが最後まで継続し勝利を掴み取った
印象です。
チームが活性化してきました。満男もうかうかできませんぞ。



そういえば、前々回のエントリーで磐田戦はSBSと掛け持ち観戦する予定と書き
ましたが、U19出場メンバーから篤人は外れたんですね。
おそらくリーグ戦優先ということでしょう。
磐田戦は篤人がいてくれるので、あとは岩政不在のアナを埋めるハネの出来が
キーになってきました。



まあ、せっかくの機会なので予定通り掛け持ち観戦することにします、暑さにめげな
ければね(^^;;;)。 

|

« 週末は猛暑にめげつつ観戦--A3 | トップページ | いまさら代表戦のこと少し & 今日は磐田戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/11321012

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿島選手、中国にて奮闘す:

« 週末は猛暑にめげつつ観戦--A3 | トップページ | いまさら代表戦のこと少し & 今日は磐田戦 »