« 静岡遠征・SBS杯1-韓国戦 | トップページ | さて行ってきます »

2006年8月19日 (土)

静岡遠征・SBS杯2-静岡ユース戦

お盆のお墓参りで長野飯田より帰京し、木・金と2日出社。
まだ夏休みを取っている人が多く社内は静かでした。
打合せ中眠気を催したりで、リハビリにはちょうどイイカンジに過ごせました(笑)。




なあんて言っているうちに、もう今日はレッズ戦当日。
でも、ヘソ曲がりだから(笑)まずはSBS杯U19日本代表対静岡ユース戦を、触れて
おこうかと。#もう、だいぶ忘れてしまってるので雑談になりますが。

ジュビロ戦翌日は浜松駅付近のあつみという老舗うなぎやでうな重をお昼に食べ
重なったうなぎのボリュームにとデザートのメロンに満足、パワーアップして藤枝へ
向かいました。
静岡県内の移動でかつ県央の静岡市より浜松よりなのに電車で一時間かかるのに
驚く。横に長いのねえ、静岡県って。
そりゃ県西・県央・県東と確執があるらしいのもごもっともか(長野県に似てるか)。



藤枝駅前にはサッカーの街らしいモニュメントがあったような気がします。
会場のサッカー場は山の中、タクシーで二千円弱かかるようなところ。
タクシーの運転手さんに言わせると、数年前オープンした競技場で芝生も設備も
なかなからしい、オープン時には三浦兄弟が来たそうな。
ゴンの故郷は隣町とか。石川は藤枝市内だったっけ・・?
そういえば、レッズの山田・長谷部・赤星、ジュビロの成岡も藤枝東高校出身、また
藤枝出身なのに清商へ進んだ名波のような変り種もいましたね。


って、藤枝よもやま話はどうでも良いですネ(笑)。


キックオフ直前に着いたので当然地元客でいっぱいの中、何とか通路そばの席を
確保できました。
両隣の男性だけでなく周囲は静岡ユースを応援している方の方が多い気がしました。
やっぱり地元静岡ユース、しかも藤枝東の子もメンバー入りしてるしなあ。
面白いことに、U19代表はエスパルストップ&ユース所属選手が4名なのに対して
静岡ユースにはジュビロユース3名。ここでも静岡ダービーが(笑)。


静岡ユースで一番目を引いたのは、浜名高校のFW松浦君。
ちょこまかと達也チックなドリブラーでボールコントロールがうまかったなあ。
ゴール以外でも彼のプレーには結構沸いてました



U19日本代表のメンバーは、
GK武田、DFは香川・槙野・大島・佐野、MFが青山・長谷川・平繁・山本に
長沢&伊藤の2トップ。
前日とはメンバーを大幅に入れ替えたにせよ一つ上の年代が多い分U19代表の
方が出だしは優勢でした。


伊藤がうまくDFをかわしながら個人技からのシュートで先制。
和製アンリの片鱗は見せてくれたかな。雰囲気もってますね、彼は。
前半追いつかれた後、後半から登場した柳川がCKからドンピシャヘッド。
昨日の出来でしょぼんとしていたであろう柳川がこちらのイメージをぶち破ってくれる
弾けてくれたので微笑ましくなりました。
その後松浦君にゴールされたものの、ボランチに移動した香川君がうまく飛び出し
ゴールしてそのまま3-2で終了でした。



メンバーをいじったにしてはよくやったとは思うけど、山本あたりは2日連続で疲れ
が大きかったのかあまりデキは良くなかった。
控えメンバーがもっとがんばらないといけないとは思うけどなあ。
後半に出てきた安田が前日の名誉挽回を狙ってドリブルで結構切り裂いていた。
家長とプレースタイルがかぶるところもあるから、ガンバでは大変だろうけど面白
キャラの選手だし小さくまとまらないでほしいところです。



長谷川アーリア君が前半終了間際に相手と接触し肩を負傷退場、しかもその際
イエローをもらう不運があり気の毒でした。
昨年マリノスユースで見た時はハーフナー二世かと思っいきや中盤をこなせる選手
だったんですね。大型ボランチは楽しみだから今後の活躍を期待してます。




あー、もう記憶があやふやでこんなもんしか書けません。
10月のアジアユースには篤人も参加するでしょう。
厳しいだろうけど、ぜひとも今回こそは優勝してほしいと願ってますよ。

|

« 静岡遠征・SBS杯1-韓国戦 | トップページ | さて行ってきます »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/11494928

この記事へのトラックバック一覧です: 静岡遠征・SBS杯2-静岡ユース戦:

» 清水エスパルス快進撃 [サッカー日本代表W杯オシムジャパンコラム]
清水エスパルス VS ヴァンフォーレ甲府は4対0でエスパルス圧勝です! 最近は守りが安定していてエスパルスは好調ですね。 また、攻めへの切り替えも早くMF陣に非凡なものを感じます。 サッカー日本代表・オシムジャパンにも選出された青山もいいですね。 [続きを読む]

受信: 2006年8月20日 (日) 05時52分

« 静岡遠征・SBS杯1-韓国戦 | トップページ | さて行ってきます »