« さあ、今夜川崎F戦 | トップページ | 松本行き前夜 »

2006年7月20日 (木)

フロンタ戦から一日たって

フロンタ戦から一晩たちました。
負けたときはいつもモヤモヤとやるせない思いがするものですが、今朝になっても
そんな気持ちが強く残っているのは、打つ手を使い切らず残したまま戦い終わって
しまったように見えたからなんでしょうか?
グダグダと長くなりますが、吐き出してしまおう・・・。





前半の入り(特に攻撃面)の良さが続けば良かったんですが、結局あそこで無得点
だったのが後まで響いたと思います。
その後は不可解なPK判定、フェルの不用意な退場に基準のはっきりしない判定。
(吉田に当たるといつも退場者の出ているイメージが・・・)
運動量で負ける相手に一人少ないまま45分戦うことの過酷さ。



ここでアウトゥオリならではのベンチワークがあるはずと思ったんですけどね。
豊富な運動量で一人少ないハンディをカバーし最終ラインから最前線まで走りまわり
攻守ガツガツいける選手---、そう、広島戦で機能していた深井過労死システム(爆)
を昨日こそやるべきだったんじゃないんでしょうか。
残念ながら本山一人では役にたちませんでした。
本山を出すなら深井に野沢をプラスして水戸戦後半のような連携が見たかった・・・。
交代枠を一名残したまま2点差で負けるのが納得いかなかったです。
うーん、試合展開を整理しましょう。

序盤から青木が見違えてました。
ライン際のスライディング・うまく体を入れてのボール奪取とそこから自分で持込んで
のスルーパスなどなど。
試合前からフロンタキーマンとして注目されていた谷口にお株を取られたくない一心で
「その調子で谷口に負けるなー」と声をかけたんだけどなあ。
結果的にはシュートの精度で谷口と大きな差を見せ付けられてしまったヨ・・・


前半、攻撃面ではワンタッチで動きながらボールをまわし前線に効果的に運び惜しい
シュートをいくつかはなっていた。この段階では鹿島が有利でした。


ただ、出だしから大岩・岩政の両CB、フェルがおかしかったです。
CBは変なミスが目立ち、フェルは水戸戦での鋭さが消え、展開力に欠けもたもた
してそこを狙われていた。これでは青木が頑張っても厳しい。
試合前に「フェルがこけたら終了にならないように」と書いたのだけど、そのフェル自身が
あのパフォーマンスでは・・・。(日立台で鬼神リカを見ているだけに不甲斐ないぞー)



また篤人とマルコンのマッチアップはマルコンの完勝(等々力もそうでしたネ・・)。
マルコンはストライドがあるからスピードある篤人でも追いつけない。
途中アウトゥオリの指示で青木とチェンジする場面も見られました。
クロスの精度もぱっとせず、中へ勝負したボールは大半が奪われこのあたりは厳し
かった。  もっとゴールラインまで縦の突破中心でいってほしいなあ。


逆サイドのイバは今ひとつボールにからめず消え気味。後半は森に押されてました。
ただ、ファビオが左SBに移りイバが右SBというのもなかなかよかったように見えました。
左サイド後方の中後から右サイド前面へのダイナミックなロングフィードは痺れました。
あれは出した中後がエライ。
一人少ないのだからああいう形で前線のスペースをつかないと勝機は見えない。
手数かけすぎず、相手のようにシンプルに攻めろって、たいていの試合の場合思って
いるぞ(ーー;)。



満男は、何だかんだ言って運動量多くボール奪取し展開へとチームの中心ということを
示しました。
アレックスも、最後まで献身的な守備と狙ったボレーやチャンスメイクとやっぱり欠か
せない。
出来がよかったのは青木にこの2人くらいだったでしょう。



一方、ヤナギは結局サイドハーフの動きしかできていない。
そもそも動き出しの早さがあまり見られない。
コンディションんがあがるまでスタメンはやっぱりやめてほしいです。
豪華なベンチ陣を使わない手はないでしょう。
(深井・野沢がいないことでどれだけ相手に安堵感を与えているか)

ソガも復帰第一戦なのか今ひとつ。いきなり見切りを見せられるのはなー。
守備で気になったのは、アレックスを除く攻撃陣(特にヤナギ)が守備への切替時
戻りが遅いこと、さらに自陣でボールウォッチャーになってしまう点。
合宿の成果はどうした!?

まあ、フェル退場でゲームプランが壊れたのは確かです。
次のFC東京戦でどれだけのことができるか、心配だけどこちらも強い気持ちを
もって応援しなくてはいけないですネ・・・。

----その前に、あずさは動くのだろうか?
高速バスに変えたくともそちらに乗れるのか、試合以前に大きな心配ごとが・・・・。
試合中止なら早く発表してくださいよー、東京さん。



(追記)
長野地方の豪雨被災についてはお見舞い申し上げます。
松本遠征翌日に南信地区の父の実家へ両親のお墓参りを予定しており、また
諏訪に従姉妹一家も住んでいるため、よけいに気がかりではあります。

|

« さあ、今夜川崎F戦 | トップページ | 松本行き前夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/11029935

この記事へのトラックバック一覧です: フロンタ戦から一日たって:

« さあ、今夜川崎F戦 | トップページ | 松本行き前夜 »