« 週末 W杯雑感 | トップページ | さすが!--(ネタばれあり)スウェーデンVSイングランド戦 »

2006年6月19日 (月)

クロアチア戦

クロアチアにスコアレスドローという結果。


非常に残念だけど、受け入れるしかない。


暑さとの戦い、疲労からくる精度を欠くプレー・運動量の低下などは、涼しい室内で
TV観戦する身では体感してないのだからああだこうだは言えないと思う。
現地観戦・応援した人たちに敬意を表すべきだから。

とはいえなあ。
鹿島の選手2人だけには言わせてください。


満男は、剛ちゃんが「満男にかかっている」と直前番組であれだけプッシュして
くれたのに、その期待にはそれほど応えられなかった。
ミドルは威力あったし4バックの中盤の守備はできてたと思うけど、動きの質・
量ともに90分通したら良くも悪くもなく終ってしまった。
結局いつもの代表での満男の域を越えられなかった。

一皮むけるには、もう少し二列目から飛び出さないとダメだと思う。
加地君をもっと使い、また両SBを追い越す動きもしてください。
(NHKハイビジョンで井原も指摘していたっけ)
加地君はキレキレ、もともと相性良いんだし。
俊輔のポジション? 鹿島では本山他と常にポジションチェンジしてるじゃない?
その調子でいってけば、いけるはず、きっと。




さて、問題はヤナギだ・・・。
あの決定的シーン、なぜニアにちょんと落とせなかったのか。
頭の中のイメトレは得意だけど、とっさなゴールへの判断は苦手なのか・・・?
(ゴールへのイメージがないのは隆行だけでいいヨ)(ぼそ)
暑さで判断のスピードが鈍ったのだと信じたい・・。


ああいうシーンを作れたこと自体は素晴らしいけど、直前に加地君とのワンツーを
果たしているのは高原。彼だって決定的な仕事をしたよ。
加地君の奮闘を無にしないよう頼みますよ、、ホント。





次は宮本不在、中盤を厚くするために4バックがいいとは思うけど、まさか中澤・坪井
で4バックが見られるとは思わなんだ(怖)。
慣れから言えば茂庭の方がチームでこなしてるはずだけど、どうなるかな・・?


坪井・茂庭ともに俊足なのでこのへんは心配してないけど、茂庭は何かやらかしちゃい
そうな匂いがする・・・(モニ、ごめん)


信じがたいけどトーナメント進出に首の皮が一枚まだつながった状況。

このカンジ、最近体験したような。
そうよ、等々力で情けない敗戦したのにナビで生き残り、万博で見事準決勝進出を
決めた我らが鹿島ですよ。
鹿島の奇跡(敢えて言う)を見習って、ヤナギも満男も次に続くのだ。

|

« 週末 W杯雑感 | トップページ | さすが!--(ネタばれあり)スウェーデンVSイングランド戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/10591805

この記事へのトラックバック一覧です: クロアチア戦:

» 激戦!熱戦!日本VSクロアチア [一期一会]
あ~~~っ!!! ものすごくフラストレーションが溜まる試合。クッソ~(_) ハ [続きを読む]

受信: 2006年6月19日 (月) 16時05分

« 週末 W杯雑感 | トップページ | さすが!--(ネタばれあり)スウェーデンVSイングランド戦 »