« ネタ満載なナビ大分戦 | トップページ | サカマガ&大宮OHP GJ!  »

2006年3月31日 (金)

驚いた

ひゃー、驚いた。


何がって佐藤寿人ですよ、恐るべし。

あ、昨晩は私の送別会(4月1日で新横浜から都内へ異動、忙しくなりそうで鬱)
だったのでエクアドル戦は見てないです。

何に驚いたって、今朝6時台のめざましテレビに電話出演をしたこと。
いくらゴールを決めたからって試合翌朝それも6時過ぎに電話出演をする選手は
サッカー選手でもそうそういないでしょう。5時過ぎには待機していたんだろうか。
昨年12月Jリーグアウォーズの時も書いたようにこういう点が寿人はホント素晴らしい
と思う。
しかも、サントスへクロスの位置を要求した秘話等を話してくれ、ゴールを決めても
自分が序列では一番下だから最後までアピールして何とか残りたいと言い切る。
大口は決して叩かず謙虚に、裏に見える強い決意。こういう選手は強いと思う。
寿人は飛び出しだけじゃなくキック・体の入れ方もうまいからゴールできるんでしょう。
いざという時にはイイ意味でマスコミが味方してくれるはず。
私自身はファンサ等はしようがしまいがプレーで見せてくれればいいという考え方
ですが、ヒトとして尊敬できる選手を応援したくなるのは当然ですよね。

エクアドル戦については感想のいいようがないです。
ただ、サントスのクロスの精度が高くなったのは素直に喜ぶべきことなんでしょうね。
加地君はどうだったんだろ・・?
満男は体調が悪い中フル出場だったようで、大宮戦への影響が心配で。

その大宮戦は用事があり行けません。
スカパー録画予約ができない(ケーブル引こみをしてないのでつなぐと雨戸が閉めら
れず)ので後日友人から借りる予定です。DVDが待遠しい内容になりますように。
ここまでつっ走ってきた篤人が少々お疲れの様子。怪我だけはしないでほしい。
大悟のFKには要注意です。

ここからは雑談で、雑誌・新聞ネタです。

まずは今月のフリークス。
・本山との対談でのクマにはキャラ変わった?つーくらい爆笑させてもらいました。
本人が昔 「ちょっと寒いアメリカンジョーク」はこれだったのか。
ああいう楽し気な雰囲気は鹿島スカウト陣の条件だね、きっと(笑)。

・本山は自分でも試合ごとに好不調があると認めているのだなあ。
  体調管理を万全にぜひとも維持してほしいものだけど。

・20番ユニに初サインをした篤人のこりゃまた初々しいエピソードがありましたよ。
  プレーと体は成長しても気持ちはそのままでいてほしいよー。
  大分戦では後半松橋に抜かれた岩政のフォローに俊足で追いつきキッチリと。
  試合終了後大岩に話し掛け身振りつきで話し合っている様子が頼もしかったな。

・対談総集編「イケ&康平」編でのイケの独演がツッコミどころ満載。

・イバはすっかりチームの潤滑油ですなあ。ソガをいじったチャレンジャーぶりだけ
  じゃなく今はヤナギを果敢にいじっていると。
ヤナギはイケ・イナとイバらと共通の仲良しなので、イバもやりやすいのでしょう。

サカマガ
・ヤナギを語る満男が熱い!  「あの目が良い」「皆でサッカーをしている」云々。
   鈴木強化部長の「イチローをめざせ」というのに激しく納得。 今の彼ならプレーで
   日頃の接し方で若い選手達を引っ張れるはず。篤人も「ヤナギさんが声をかけて
   くれる」と言ってたのを知り昔ハセがヤナギに「よーし!」と気合を入れてくれたと
   いう話を思い出した。

サカダイ
  ・ヒガシファンにはたまらない「アビスパヒガシ福岡出身選手達特集。ヒガシサポ
   友人に早速教えました。
   千代反田が金古に対してそんな風に思っているとは知らなかったよ・・。
   金古、良いお手本になってね。


今日のエルゴラ
・鹿島ホームなのに大宮戦プレビューが完全に大宮目線になっている。えー?
  今年のエルゴラは鹿島ウォッチャーが減り「試合巧者」発言が増えてきたなあ。
  川端氏による両チームの4バック特長の指摘は面白かったですけどね。

|

« ネタ満載なナビ大分戦 | トップページ | サカマガ&大宮OHP GJ!  »

コメント

テスト

投稿: ケロマキ | 2006年4月 1日 (土) 15時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/9334893

この記事へのトラックバック一覧です: 驚いた:

« ネタ満載なナビ大分戦 | トップページ | サカマガ&大宮OHP GJ!  »