« デザイン一新 | トップページ | DVDレコーダーとの格闘の日々 »

2006年1月12日 (木)

年末年始はこんなでした

2006年となりはや12日。松の内はとっくに過ぎてしまいましたが。

新年明けましておめでとうございます。

やっとこさ今年最初の書き込みです。
サッカー専門のblogにしようかなんて悩んでるうちに風邪引いたりですっかり家に
とじこもりのお正月でした。

結局天皇杯は準決勝・決勝とも行かずしまい。
準決勝は後援会枠で自由席はOKだったんですが、結局国立には行かず。
(だってレッズが勝ちそうだったもの。大宮は応援したかったんだけどね)
表参道&新宿でシュラスコ食べ放題&飲み会と二つを掛け持ちとなりました。
あ、私以外のメンバーはほとんどは国立観戦組でしたが(^^;)。

元日の決勝。
こちらは自由席チケをもっていたのですが、元日早々レッズサポを生で見るのは
イヤ(爆)つーことで、パス。
チケは妹に渡してチケなさそうな人に定価で売るようにと頼んだのですが、
見つからなかった模様。
#レッズサポに無料で渡しはしなかっただけエライ?(笑)。

で、この日も結局国立観戦組の仲間と新年会のためだけに(笑)外苑前へはせ参じ、
「今年こそ三冠!」を合言葉にしっかり飲んだのでした。

この飲み会で頭痛&風邪をもらってしまったようですわ。
高校サッカーは結局テレビ観戦のみ。
今年は清水東@内田君は出場しないし鵬翔も鹿島学園との二回戦で早々に敗退。

そうそう、鹿島学園。
埼玉県民ゆえ茨城の高校にはそれほど関心はない方ですが、鹿島学園といえば、
三年前のU15高円宮杯で黒澤君と2トップを組んだ佐々木君がいるじゃないですか。
彼の勇姿は楽しみにして見ました。
そう、三年前の印象では、黒澤君より佐々木君の方が長身のわりに俊足でドリブル・
足元ともにうまくて良い選手だなあと思っていたのでユース昇格しなかったのが不思議
なくらいでした。(いろいろあるんでしょうけどね)
永井に似てるとの評価をどこかで見たけど、なるほどなあ。でも彼はポストもうまいよ。
大学進学するらしいけど、将来鹿島に来てくれたらなあと・・(椎本さん、お願いします)

世間では野洲高校のセクシーフットボールが話題となりましたね。
野洲というと、やっぱり三年前の中井(元柏、水戸レンタル後年末戦力外になって
しまった。どうするのかな)を思い出しますね。
トリッキーなプレーが光っていたけど当時は彼のワンマンぽかったような。
155cmと吉田君@鹿島ユースなみの小ささ。フィジカル的にプロは厳しかったか・・。
今年の青木は俊足ドリブラーかつ飛び込みもうまかったですね。
#昨年の慎三君を思い出したのは私だけかな・・?
ダイレクトパスでくずした攻撃は鹿島っぽいっちゃー鹿島っぽいけど、彼らの方が
もっとドリブル・スペースを意識した抜け出しを心がけているように見えた。
まあ鹿実に比べたら持久力が劣る分後半はガクンと運動量が落ちたけど。

でも、鹿実もサイドを意識しフィジカルを生かした迫力ある攻撃をしているなあとは
思いました。何だかんだ鹿実のサッカーも結構スキだったりします。
昨年の高円宮杯広島ユース戦で見た時はボランチの選手の負傷退場で形勢不利に
なっていたけどなあ。野洲よりは広島ユースの方が守備が堅かったということか。

まあ真剣に見ていたわけでもないので、今年の選手権感想はこんなところで。
まずは年末年始雑感でした。
新監督やら補強?等々鹿島の動向はいろいろ気になるけど、決定されてないうちは
あまり騒ぐのは控えようかと思います。
鹿島は出て行く話ばかりで、他のチームが補強話で大賑わいなのは羨ましい限り
ですけどね。

|

« デザイン一新 | トップページ | DVDレコーダーとの格闘の日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/8112458

この記事へのトラックバック一覧です: 年末年始はこんなでした:

« デザイン一新 | トップページ | DVDレコーダーとの格闘の日々 »