« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月31日 (火)

チーム始動、では私も

あらら、ついに一月も最終日。
チームは昨日から始動しました。
こちらもいつまでもオフモードでいるわけにいかないし、そろそろ始動~。

この1ケ月、鹿島今シーズンの補強話がヤナギ・満男・ナカタコのさんすくみ状態に
脱力、やきもきするのはやめて静観してました。(隆行移籍は痛快だったけど)

蓋を開ければ、新体制では新監督就任以外はリカ・隆行・ナカシ・金古・根本・大谷
と出ていく話ばかりで新戦力は内田君・大道君の高校生コンビに康平君の復帰のみ。
即戦力日本人補強は期待してなかった(あ、加地君ほすぃとは言いつづけてたけど
関西に戻りたいのでは仕方ないとあきらめマシタ・・)けど、問題は外人3名枠。

要は、リカを切ってフェル残留が納得いかなかったんですよねー。
そりゃー普段から「フェルは可愛いから許す」が口癖の私(^^;)も、さすがに昨年後半の
パフォにはがっくり。昨年前半がカクヘンしただけだったのかとね。
天皇杯大宮戦なんてもう帰りたいのかぁと疑ってたくらいで。
リカは怪我がちとはいえ、あのプレス・ドリブル等は戦いに風穴をあけてくれたと
思っていたんだけどなあ。今シーズンはJ2で戦うのか、何だかもったいない。
一方、フェルは今年は膝手術後の来日で出遅れますよねえ。
開幕は無理して出なくて良いから、パフォを取り戻したら昨年3月日本平での魔球FK、
4月柏の葉での飛び出しゴールをまたぜひお願いしますよー。

アレックス残留は喜ばしい限りだけど、もう一名の外人はどうなるんだろう。
どう考えても右SB・CB・ボランチの層が薄いんですけど・・・
満男が抜ける後期用に一枚空けて待ってるのも、例年どおりっぽいとはいえシーズン
開幕には余裕かましすぎで不安になります。(他の補強話が派手なだけに)

ここのところ鹿島系サイトは全くノーチェックなんですが、他でもこんなこと多く語られ
ているんでしょうかねー。
期待は新監督の鍛え方ですね。
初日からなかなか厳しくも芯のある指導が見られるようで期待しています。
とにかく90分間走れる体力で戦ってほしいもんです。

で、新監督の鬼軍曹ぶりを見に2/10から3日間初めて宮崎キャンプ見学に行く
ことにしました。
2/12は今シーズン初のオフらしいので正味2日間の見学になりそうです。

そうそう、故障DVDレコーダですが、結局DVDドライブ&ハードディスク両方新品
交換で治りました--って、HDDはそんな兆候なかったのにぃぃぃぃぃ。
DVDに焼けずHDDに録画したままのソフトとはさよならですわ。
#あー、一生くんのクラハイ・相棒が・・・・(泣)。
新品同様なので、しばらくは買い換えずにすみそうです(ヤケ)。
皆さん、HDD保存はマメにDVDにダビングしておいた方が良いですよ。

考えた末、サッカー以外のアップは別blogにすることにしました。
このほうがすっきりできそうです。
ま、どっちもたいしたことは書けないのは自分でよーくわかってますけど、まあケジメ
ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月16日 (月)

DVDレコーダーとの格闘の日々

今日は、ホント独り言です。
DVDレコーダーへのぼやき。んもー、何とか頼むよ某社さん。

一昨年二月に某社DVDレコーダーを購入し、サッカーの試合/情報番組・ドラマ・
映画等々フル回転で使ってきました。
HDDもかなり空き容量がなくなってきたのでRAMダビングを少しずつしてきたけど、
この数ヶ月、どうもDVD-RAMへのダビングが失敗したりRAMを認識しなかったりで、
何枚も殻付きRAMをぱあにしてきました。
#ここまで書いたらどのメーカーなのかわかる方にはわかるかも・・・・!?

どうやら私の機種はDVDドライブが外れだったようで一年以上使ったユーザーからの
不具合報告がネットで多く見られ皆さん交換されているようでした。
なかには自分自身で装置を換装される方もいらっしゃるようですが、機械オンチの私
にはそれはどうにも無理。

ということで、先週末にサービスマンの訪問でドライブ交換をしたのですが。

その後数時間はOKだったんですが、そのうち今度は電源オンでエラーとなり、何も
できなくなってしまいました。
どうも修理時のケーブル接触不良をしたようです。修理に来て壊してどうする(怒)。

また週末に訪問修理を依頼したのですが、何でそうなるかなあ。
Jリーグ30も相棒他新番組も見られない。
借りまくっている高橋一生君関係のビデオ・DVDもしばらくお預け。うわーん。
今年になってから私にしては珍しくサッカー生観戦を一試合もせず引きこもりの日々を
過ごす私には、全くもって痛い話ですわ。

そんな目にあいつつも某社新製品を狙っているとは、私もとことん懲りないヤツなの
かな(^^;)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

年末年始はこんなでした

2006年となりはや12日。松の内はとっくに過ぎてしまいましたが。

新年明けましておめでとうございます。

やっとこさ今年最初の書き込みです。
サッカー専門のblogにしようかなんて悩んでるうちに風邪引いたりですっかり家に
とじこもりのお正月でした。

結局天皇杯は準決勝・決勝とも行かずしまい。
準決勝は後援会枠で自由席はOKだったんですが、結局国立には行かず。
(だってレッズが勝ちそうだったもの。大宮は応援したかったんだけどね)
表参道&新宿でシュラスコ食べ放題&飲み会と二つを掛け持ちとなりました。
あ、私以外のメンバーはほとんどは国立観戦組でしたが(^^;)。

元日の決勝。
こちらは自由席チケをもっていたのですが、元日早々レッズサポを生で見るのは
イヤ(爆)つーことで、パス。
チケは妹に渡してチケなさそうな人に定価で売るようにと頼んだのですが、
見つからなかった模様。
#レッズサポに無料で渡しはしなかっただけエライ?(笑)。

で、この日も結局国立観戦組の仲間と新年会のためだけに(笑)外苑前へはせ参じ、
「今年こそ三冠!」を合言葉にしっかり飲んだのでした。

この飲み会で頭痛&風邪をもらってしまったようですわ。
高校サッカーは結局テレビ観戦のみ。
今年は清水東@内田君は出場しないし鵬翔も鹿島学園との二回戦で早々に敗退。

そうそう、鹿島学園。
埼玉県民ゆえ茨城の高校にはそれほど関心はない方ですが、鹿島学園といえば、
三年前のU15高円宮杯で黒澤君と2トップを組んだ佐々木君がいるじゃないですか。
彼の勇姿は楽しみにして見ました。
そう、三年前の印象では、黒澤君より佐々木君の方が長身のわりに俊足でドリブル・
足元ともにうまくて良い選手だなあと思っていたのでユース昇格しなかったのが不思議
なくらいでした。(いろいろあるんでしょうけどね)
永井に似てるとの評価をどこかで見たけど、なるほどなあ。でも彼はポストもうまいよ。
大学進学するらしいけど、将来鹿島に来てくれたらなあと・・(椎本さん、お願いします)

世間では野洲高校のセクシーフットボールが話題となりましたね。
野洲というと、やっぱり三年前の中井(元柏、水戸レンタル後年末戦力外になって
しまった。どうするのかな)を思い出しますね。
トリッキーなプレーが光っていたけど当時は彼のワンマンぽかったような。
155cmと吉田君@鹿島ユースなみの小ささ。フィジカル的にプロは厳しかったか・・。
今年の青木は俊足ドリブラーかつ飛び込みもうまかったですね。
#昨年の慎三君を思い出したのは私だけかな・・?
ダイレクトパスでくずした攻撃は鹿島っぽいっちゃー鹿島っぽいけど、彼らの方が
もっとドリブル・スペースを意識した抜け出しを心がけているように見えた。
まあ鹿実に比べたら持久力が劣る分後半はガクンと運動量が落ちたけど。

でも、鹿実もサイドを意識しフィジカルを生かした迫力ある攻撃をしているなあとは
思いました。何だかんだ鹿実のサッカーも結構スキだったりします。
昨年の高円宮杯広島ユース戦で見た時はボランチの選手の負傷退場で形勢不利に
なっていたけどなあ。野洲よりは広島ユースの方が守備が堅かったということか。

まあ真剣に見ていたわけでもないので、今年の選手権感想はこんなところで。
まずは年末年始雑感でした。
新監督やら補強?等々鹿島の動向はいろいろ気になるけど、決定されてないうちは
あまり騒ぐのは控えようかと思います。
鹿島は出て行く話ばかりで、他のチームが補強話で大賑わいなのは羨ましい限り
ですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »