« スカパー放送を見ながら改めて磐田戦 | トップページ | 祝選出 »

2005年10月20日 (木)

相棒第二話

話は変わってドラマ話。ネタバレっぽくかつ興味ない方は飛ばしてください。

昨日の相棒も石橋蓮司の好演でかなり面白かったですわ。

最後に犯人をオトスところはちょっと反則とは思うけど、それにしても難敵を追い詰め

ようとする右京さんの楽しそうなこと(^^)。

「おじさん」のフェイントやら、イタミンの「CD」云々やら小ネタも豊富。

薫ちゃんが「毛がに」を想像したところは2STシーズンの札幌編を思い出した。

右京さん思い出の事件が2ND「ベラドンナ」に1ST「電飾さん」というのも,ライター

さん、わかってますねー(今回が相棒初脚本だそうで)。

課長や鑑識さんが出なかったのは掛け持ちがあったからかな。次回に期待。

                                                                                                                         

今クールは相棒と1リットルの涙くらいかなあ。

あいのうたはちょっとダメかも・・・

脚本が同じホームドラマ! の欠点がまた出てきちゃった気がする。

(ホームドラマ!は、ありえない設定にしろ現実の厳しい部分も出ていて結構

スキだったんですけどね)

|

« スカパー放送を見ながら改めて磐田戦 | トップページ | 祝選出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/6485651

この記事へのトラックバック一覧です: 相棒第二話:

« スカパー放送を見ながら改めて磐田戦 | トップページ | 祝選出 »