« またもや三連休、観戦予定メモ | トップページ | 一勝一敗一分け、プラス露天風呂 その1 »

2005年9月23日 (金)

前向きなネタ探し

思いがけないところから嬉しいネタ発見。

                                                     

嵐山光三郎氏が鹿島ファンだった━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!!   キタコレ。

                                                         

昨日何気に買った「日本詣で」(集英社文庫)の茨城県編で書かれてました。

93年頃の話かとも思ったけど、ちゃんと「東京ヴェルディ」との表記もあるから

ここ数年はそうだと思われーー、つーか思いたいよー、嬉しいなあ。

レッズに比べ著名人ファンが少ない鹿島。 ま、よそはよそだけど素直に喜ぼう。

氏の書籍はエッセイ以外は今まであまり縁がなかったけど、今後はいろいろと

チェックすることにしよう。

                                                       

それから、面白ネタで本日のニッカン紙面。

アレックスの目はモノを言う写真あれこれ、「祈」の正解欄は今年の必勝祈願@鹿島

神宮のものだけど、アレックスの左のフェルが大あくびしてるのに大笑い。

もう3年目だし儀式の様子わかってるものね。フェルってビスのように宗教上の理由で

欠席とかはしなかったっけ? 

フェル~、神戸戦はどうしたの?状態だったけど、明日はFKでもミドルでも足長インター

セプトでもとにかく頼みますよー。

とまあ、こんな時間にアップしてるということは、はい、まだ自宅、高円杯はパス

しました。晴れてきたので一気に行く気が失せ明日からの遠征用に体力温存です。

決勝トーナメントなら観戦可能な日もありそう(去年みたいに台風はカンベン)。

                                                       

それから、昨日の投稿の補足なんですけど。

夜の万博では相性悪いと書いたけど、2003年GWの試合では、新人深井PKゲット、

エウレルゴールで勝ちましたよね。

ロスタイム・目の前の出来事で鹿島ゴール裏は沸きに沸きました。嬉しかッタヨ。

途中出場した深井はドリブル突破を再三繰り返しシュートではなくPK内進入を

選択、たまらず宮本が倒すという構図でした。

この試合の主審は何とまあ、岡田正義氏。あの頃って鹿島のPKを全くとってくれな

かった印象があるけど、岡田さんも認めるほどのPKだったということっすね。

明後日は・・・、いや、いや、穴沢さんあたりにぜひお願いしますわ。

(四審はあったが主審としては今年まだあたってないっす)。

この試合、確かナラ出場停止で出場したうっちーのサイドをイバに突破されまくれ、

特に前半は鹿島ゴール裏へ迫るイバに何度心臓が縮んだか(あの頃のイバのイ

メージは今は正直あまりない。WBとSBの違いは大きいけどね)。

明日の左サイドは家永なのかな。

胃腸炎の影響で出場が危ぶまれているとの報もあるけど、そうは言っても本番は

出てくるでしょう、だまされないよ。

青木ががっつりとめられるかどうか、年長の貫禄を見せてほしいところです。

            

さてと。ホント今さらなんですが、神戸戦であまり話題になってなさそうなこと。

まずは平瀬に驚きました。だって開始早々からパス&ゴーをあの平瀬がしてるん

ですよ。それにポストも結構中央で張って踏ん張ってるんですよ。

岩政がガツガツいくので途中からは左に逃れたけど、でも、でも、左にいっても

見慣れた平瀬じゃなくって何とかそこから効果的なパスを出そうとしてるんですよ

(なように見えた)。

環境・立場が人を変えるとはこのことかと思ったりして(大げさ)。

オフサイドのかかり方は相変わらずでしたが。

うー、隆行も環境・立場を変えればまた再生するのかなとふと思ったり(ぼそ)。

                                                        

もう一つは、リカが柏時代を彷彿させるプレーを一度見せてくれたこと。

中盤からするするっとドリブルで持ち込みマークにも持ち直してのシュート。

そうそう、あれが柏のワンマン時代のプレー。前日練習で見たようにコンディション

あがってきたしコンビもとれるようになってきた。次はゴルゴル。

                                                       

で明日のガンバ戦。

とにかく守勢に回るな、常にゴールするつもりでいく。これしかないでしょ、気持ち

的には。浦和以上に守って守りきれる相手ではない。特に岩政が翻弄されそうで

コワイ(ごめんね)。DF人は冷静に行こう。

とにかくがっぷり四つで前へ前への戦いを期待します。4-5の勝利希望(^^;)。

向こうのDFを考えると高さではなくスピードで勝負すべき。なら、深井・本山、

そしてパスを崩してポジションにいるアレックス。このあたりが頑張ってくれれば。

                                                         

ガンバ戦後も、ジェフ・名古屋・磐田・C大阪と厳しい対戦が続く。実はこっちの

方が怖いけど、ガンバに勝てば大きな自信になって乗り切れる。だから勝ちたい。

|

« またもや三連休、観戦予定メモ | トップページ | 一勝一敗一分け、プラス露天風呂 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/6070654

この記事へのトラックバック一覧です: 前向きなネタ探し:

« またもや三連休、観戦予定メモ | トップページ | 一勝一敗一分け、プラス露天風呂 その1 »