« 今こそ前向きに考えないと | トップページ | 明日はもう新潟戦 »

2005年8月22日 (月)

新潟行かずに国立へ

昨日は新潟とのサテ戦がありサテ好きの私としては当然検討はしていたのだけど、

場所が新発田、15時キックオフと悪条件が重なりパスしてしまいました。選手は皆

クソ暑い中頑張っていただろうに軟弱で面目ないです。(7月に成田で死んだので・・)

サテ、今年はあと何試合見られるだろう?

9月のホーム二試合(レッズ・仙台)は行けるけど、ザスパ戦は万博後泊した翌日で

13:30嬬恋村では間に合うか微妙。他ならぬザスパ、せめて前橋ならなあ。

10/6ヴェルディ戦@ランドはこの日に限って既に会議予定あり、ったくもう。口惜しい

から(?)会議終了後に高円宮杯準々決勝を見にいこう。

10/10のレッズ戦@大宮は高円宮杯決勝と重なるけど、鵬翔が進出してこない限り

はこちらに行くでしょう。以上極私的観戦予定メモは終わり(^^;)。

                                                                                                                        

というわけで、暑い新潟を避け夕方から時折涼風吹く国立へ行ってきました。

目的の半分は大宮応援、半分は27日のヴェルディ戦の偵察だったわけですが。

                                                                                                                           

前半は、トニ・クリを欠いた大宮では地力の差が出たというのかとにかくジウ&ワシ

ントンの華麗なパス交換やらヤマタク・相馬の走力・プレスにやられっぱなしでした。

ジウは初見だけど、ジュニーニョタイプなのかな。左から進入するドリブルや決定的

なパスも出すしスピードもあるし。どっちにしてもウチのDF陣には苦手なタイプです

なあ。大岩不在でもハネなら落ち着いて応対してくれると期待してますが。

                                                                                                                        

ワシントンも前半は脅威でした。後半はへばったようだし最後の最後にGKとの一対

一を外してくれてホント助かりましたが。でも彼は次節はサスペンションで鹿島戦は

休養充分で登場かぁ(ーー;)。岩政にはカードもらわない程度にガツガツ行ってほしい。

                                                                                                                           

6月のぴあトークバトルの時は「肉離れで別メ」と言っていたけど完全復活したようで。

大宮の選手がちょっとでも判断遅いと後ろから横からボールをかっさらって全速力で

持っていっちゃう。ポジション度外視して言っちゃうけど、うっちーなんて桐蔭後輩の

弱み(笑)で完全に負けちゃいそう。って対面はイバかリカか、なら何とか応対できる

でしょうか。

うっちーの対面になるとしたら相馬。ここは名前だけでも負けてない(なんだ、そりゃ)

ナラの右SBをぜひ。

弱点と言われていたヴェルディの守備は戸田がボランチでカバーも頑張ってたせい

かそれなりに改善されたようで。ヴェルディ全体に運動量があったのが意外。

と思っていたら後半にはヴェルディの足が止まりだして、失点後は大宮にスペース

を与えてました。後半足が止まる点では負けてない鹿島(嫌)。ペース配分が鍵で

すね、きっと。

一方の大宮はというと、特に前半は悪い時の鹿島みたいだった(爆)。

ボールを奪ってからの判断が遅く中盤でつなごうとしては奪われての繰り返しでし

た。ポゼッションではどう見てもヴェルディの方が上なんだから、相手と同じような

ことをしては勝てないと思うんだけどね。まあJ2時代から決してカウンターサッカー

をするチームではなかったから。これはあくまでも私見ですが、その点でも応援し

ていたんですけどね。

古巣対決で燃えているはずの桜井がやや不発、しかも負傷なのか後半頭から

森田に交代してしまった。横山アウト森田で行くべきと思っていたので残念。

森田については去年のロスタイム男のイメージは消えてしまい、一対一を外す選手

の印象が強くなってしまってるんですが、観客もそうした人が多いのかやたらと

彼には厳しかったですね(^^;)。とはいえ、トゥットも島田も森田を生かそうと奮闘して

し続けたのが徐々に功を奏してきたようでした。相馬のオウンゴールもバックで見た

限りは森田のゴールかと思ってた。左から鋭いクロスを上げたトゥットが偉かったと

思う、これで分けることができたのだから。

                                                                                                                     

来週もアルディ君人形を買いに(笑)熊谷(清水戦)に行く予定。荒谷の復帰があると

良いけど、どうなるでしょうね。

|

« 今こそ前向きに考えないと | トップページ | 明日はもう新潟戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/5581696

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟行かずに国立へ:

« 今こそ前向きに考えないと | トップページ | 明日はもう新潟戦 »