« 心の癒しに失敗(^^;) | トップページ | 三ツ沢のエンターテイメント »

2005年8月31日 (水)

ナビスコ準決勝の日に敢えて書く

大げさなタイトルをつけちゃいましたが、今日は万博・駒場でナビスコ準決勝第一戦が

行われる模様ですね。

私も巻き込んでチケット争奪に張り切っていた妹は無事駒場SB席で観戦すると朝から

嬉しそうでした。まあ、せいぜいがんばって疲労してね(爆) 。

週末の赤ダービーで唯一?の鹿島アドバンテージは今日休めること---なんつーか

書いてて情けないっす。

逆にレッズサポからすると、今日まではナビスコのことしか頭にないみたい。 

ちくしょー、来年こそはトーナメント勝ち上がってやるぅーー。

                                                        

ナビスコを勝ち上がるにはチーム全体の底上げが必要。今年は怪我人も多かったけ

ど一人欠けたらパワーダウンみたいな試合も多かったですね。特にセレッソ戦・名古

屋の各アウェイは力不足でしたね、はっきりいって。

                                                             

弊blogを以前から読まれている方はおわかりでしょうけど、今年は興梠君に大きな期

待をしてます。二年時の高円宮杯の頃から見ていて誓志よりも素質は上と思っている

くらいです。

ただ東京戦の鮮烈なスタメンデビューまでは良かったけど残念ながら足首負傷、復帰

後はどうもパフォーマンスが戻っていないままです。フィジカル・メンタル面がプロの壁

にあたり技術的にも同じようなことが言えているようです。本田主将も彼には「もっと

フィジカル練習をするように」と注意したいらしいの情報も一部より入りました。

あまりにも絵に描いたようなプロの壁のあたり方なのでこちらもがっかりしてしまうの

ですが、スタッフ陣もカツを入れてほしいなあと思います(当人も自覚はあるようなん

ですけどねー)

何でこんなことを書くかというと、

http://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/article.php?storyid=4061

のコラムを読んだからなんですよね。(大野さんに言われるのって説得力あるんだ

かないんだか・・・)(^^;)

私が目にしている練習では、若手はほとんど居残りでシュート練習をやってますけど

ね。若手といえないメンバーでシュート練習をした方がいいんじゃないという選手は

数名います(笑)。まあその居残り練習も、良く言えばなごやか、悪く言えば厳しさが

見えない気が少しします。だって、みんなあれほど外しまくってまずいという表情が

見えないのだもの。

大野さんはサンガユースコーチ時代角田はじめ若手を発掘・育成した経験がある

から、比較対照する経験値はもっていらっしゃると思います。ぜひとも鹿島スタッフ陣

にも進言してほしいですねえ。

話は変わって。

今週のサカマガ・サカダイ、ともに鹿島関連の記事がありましたね。

マガは、武智氏のヴェルディ戦評・平野氏インタビュー第二弾、池内スポット記事、

おまけにジェレミー氏コラムは金古を取り上げてくれたりしてます。平野氏インタビ

ューはお人柄が見えて本当に楽しいです(達也が取れなくて一番残念だったって、

大久保には行ってなかったのかなあ・・・)

一方のダイは、満男コラムにセルジオの満男移籍問題。両記事ともわかっていると

いう様子で感激しました。詳しくは読んでみてくださいな。

さて、今夜は三ツ沢へカズ・城・山口トリオを見にいってきます。リカルドも元気か

な?                                                                                          

|

« 心の癒しに失敗(^^;) | トップページ | 三ツ沢のエンターテイメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/5721796

この記事へのトラックバック一覧です: ナビスコ準決勝の日に敢えて書く:

« 心の癒しに失敗(^^;) | トップページ | 三ツ沢のエンターテイメント »