« 味スタは蒸し風呂地獄 | トップページ | ナビスコ準決勝の日に敢えて書く »

2005年8月29日 (月)

心の癒しに失敗(^^;)

今年はどうもまだ負けなれてない(タカビーな言い方でスミマセン)(爆)せいか、ヴェル

ディ戦のように完敗するとどうにも体&心の回復が遅い気がします。

つっても今シーズンは全て観戦中ゆえ、セレッソ戦3試合、名古屋2試合、横浜FM・

広島・ヴェルディ各1試合とすでに8試合経験してるわけですね(ユース・サテを除く)。

口惜しさややるせない気分には慣れたくないなあ、ホント。

昨日は熊谷@清水戦 に行く予定だったけど、どうにも体調不良(鼻・喉風邪&土曜

の疲労)でキャンセルしてしまいました。大宮バスツアー主催者の方々、誠に申し訳あ

りませんでした。

横になってBS-i観戦してたんですが、行けたらよかったなあー。あんな感動的な大

宮の逆転勝ちを目の前で見たら当方の心も癒され元気百倍で帰ってきたかも・・。

前半は判断遅くて動きがなくどっかの赤いチームのようで(爆)どうなることかと思っ

たけど、後半は打って変わって積極的になってました。トニのミドルも凄かったけど

マーカスの視野の広さが久永のゴールを生んだんですね。あれは素晴らしかった。

清水の前半2点もどちらもナイスゴール。全5ゴールを大宮側ゴール裏で見られたわ

けですね。それもお得でしたね(!?)。

森田もチョも1トップで体を張る場面が多かった。隆行もあのくらい頑張ってほしいよ。

昨日はそれでも中に張ってるシーンもあった気もする(ビデオはずっと見ないと思う)

けど、肝心の時にサイドに流れてるんだものなあ。運動量も減ったよね。

と、鹿島の話に戻すと。

                                                                                                                        

今年の鹿島は「うまいけど力強さは感じない」という印象じゃないかと思う。あれだけ

パスミスしてうまい?と疑問もあるかもしれないけど、基本的技術はうまい、みな。

ただ判断が遅かったり体が動かなかったりでミスを呼んでいるんでしょうか。

それと、名古屋・ヴェルディ・広島みたいにガツガツこられると不発になってしまう。

97年頃はプレスもガンガンいっていたし力強かったんだけどなあ。もっとフィジカル

強くなってほしいのともっと前線からの守備・組織的なプレスをきちんとセレーゾは

指導してほしい。結局ずるずる下がって最後はCBまたはソガにおまかせだもの。

鹿島の被シュート数って一二を争う多さのような(あとでデータを確認してみます)。

浦和戦までまだ数日ある。仕事にまぎれながら少しずつ元気になるのを待つことに

します。触媒になれる(笑)妹をたきつけてみようかな?(爆)

|

« 味スタは蒸し風呂地獄 | トップページ | ナビスコ準決勝の日に敢えて書く »

コメント

書き込み後ちょっと補足してみます。
判断の遅さや足が止まりがちというのは、暑さに慣れてないことも
あるんでしょうね。普段涼しい鹿嶋で練習してるとそういうハンデも
出てしまうのかな。
それと、攻撃はイメージを重視しているけどそれだと暑さや体調で
動けなかったりするとすぐにダメになってしまうんだろうなあ。
セレーゾのサッカーって攻撃の約束事が少ないと思うんですよね。
湘南なんて一試合見て私のような素人にもわかったんだけどね。
ナラ復帰の今、サイドをうまく利用するために
どんどん皆で形を
確認しあってほしいと切に思うんですが・・。

投稿: ケロマキ | 2005年8月29日 (月) 15時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/5689292

この記事へのトラックバック一覧です: 心の癒しに失敗(^^;):

« 味スタは蒸し風呂地獄 | トップページ | ナビスコ準決勝の日に敢えて書く »