« 今日は掛け持ち | トップページ | 本山さらにがんばれ »

2005年7月24日 (日)

ピッチも揺れた

昨日の地震、その後の交通機関の影響は大きかったですねえ。雪といい自然災害の

影響を簡単に受けてしまう都市交通の脆さをまたもや思い知りました。

地震は大宮公園での埼玉国際ユース第二試合、埼玉選抜VSボカユースの試合

中に発生、メインは長いこと揺れました。(やっぱり怖い)

それまでガチガチきていたボカの8番君@遠めにクレスポ が、センターサー

クル付近でへたりこんでました。南米は地震あまりないからねえ、可哀相に。

試合は一時中断。コーディネーター?のモネールまでピッチに出てきて苦笑い

してましたヨ。

ボカは遠めにアイマール・カカなどより取り見取りでした(笑)。埼玉選抜には

FWの子(目の大きな突貫小僧君)他レッズユースの子が結構いたようです。

この間見た永井チックな子は昨日はいなかった・・とおもう。エクスデロ君は埼

玉選抜どころか昨日はトップで出場したんですね。

第一試合の鹿島ユースVSマリノスユースは0-3で負け。連戦の疲れかボー

ルを失うことも多く、大道君の決定力も厳しかったな。守備陣も平野君不在

で結構不安定でした。PKは2度やり直し後三度目に決められ川俣君もがっ

くりだろうな。関君を途中で前にあげたりいろいろお試しもあったりして。

そうそう、サテ戦にも出ていた小峯君は良かったんでは。

マリノス戦というと、恩氏に壊された昨年のJユースカップ決勝トーナメント

を思い出します。その時退場になったハーフナー君はゴールこそ決めたけど

あまり存在感がなかった。10番、7番、9番君の方がうまかったなあ。

                                      

埼スタへの移動のため前半で切り上げ、同好の士四名でタクシーにて移動。

武蔵野線不通のアナウンスが試合終了後も流れていたので浦和駅行きバスに

並ぼうとしたけど長蛇の列。妹に電話で確認して武蔵野線再開と聞き、急い

東浦和駅行きに並び替えすぐに乗れ、東浦和駅でもすぐ接続があったため

10時過ぎには帰宅できました。大宮戦については改めて。

|

« 今日は掛け持ち | トップページ | 本山さらにがんばれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/5124619

この記事へのトラックバック一覧です: ピッチも揺れた:

« 今日は掛け持ち | トップページ | 本山さらにがんばれ »