« 紅白戦見てきました | トップページ | バスに揺られて清水戦 »

2005年7月 2日 (土)

7月1日紅白戦レポ

東京駅で買い物・食事をして遅くなったけど戻りました。明日から月曜お昼前くらいまで

PCが使えない環境になるため、今日のうちにレポしておかないと(汗)。実は両親の法

事で明日・明後日と信州へ行き、明日東京に戻ってからカシマへ(妹は埼スタへ)。

で試合後は東京に泊まりそのまま出勤ーーと好きでやってることとはいえ結構ハード。

さて、本日のクラブハウスの様子を。

開始予定を一時間過ぎてやっと選手&スタッフがピッチへ登場。清水戦のスカウティン

グをさぞ充分にやったんでしょう(笑)。私服姿が一人ピッチに現れ皆に声かけてる。誰

かと思いきやおフランス帰りの人じゃないの。ギャラリーも練習どこでなくサインを求め

る人達多数。ちょっとちょっと皆さん、大事な再開直前の紅白戦なんだからねー、気を

散らしてはアカンヨー。(一月の移籍騒動以来、私の中ではおフランスの人は存在しな

かったことになってます。)(毒吐きまくり)。

                                                            

さてスタメンというと、アレックス&隆行。うーむ、隆行ですか、そうですか。アレックス

は念入りに腿をマッサージしてもらっていたのでまだ肉離れが気になるのかなあ・・。

中盤は、満男・モトヤン・青木・フェル。で左SBにイバ! 間に合ったのね、嬉しい。

右SBはアリ。あとは大岩政&ソガ。

一方のビブス組は、拓也&慎三のFW、中盤は深井・誓志・阿部・中後。石川&内田

のSBに金古・後藤のCB、GKが杉山といった布陣。拓也、そっちですか。

開始序盤はビブス組の方が動きが良く、特にイバはボールを奪われるシーンが何度

か。合流したばかりだから仕方ないのか。大岩あたりから「イバ、運べ!」と言われて

いた(岩政も「大樹、運べ!」と言われてたっけ)

満男&中後のマッチアップも迫力あった。いやー、アグレッシブな駒大でも一人優雅

にやってた中後がああいうガツガツした守備をするとはねー、嬉しいよー。

石川のCKを金古が頭であわせビブス組先制。順天との練習試合ではあれを外して

いたっけ。これでスタメン組に火がつけばと思いきや、今度はビブス組、中後⇒拓也

⇒誓志⇒深井と流れるような美しい攻撃で深井ゴール! ギャラリーも思わず拍手。

徐々にスタメン組もつながり出して満男のバー直撃の惜しいシュートもあったりして、

その後モトヤンが落としたボールを青木が飛び込んで弾丸ミドル炸裂ゴール! こ

れまた見事。セレーゾにシュートを打てと言われまくってるだけのことはある。

前半は30分で終了。スタメン組に拓也・深井・金古・小澤イン(隆行・本山・大岩・ソ

ガアウト)で後半開始。ゴールこそなかったけどこちらのメンバーの方がダイレクトで

つないで流れる動きがあったように思うなあ。ビブス組の田代・ナカシも良い動きして

たような気がする。

結局ビブス組の2-1の勝利。まあ、紅白戦は調整の側面もあるし一喜一憂はすべ

きでないとは思う。イバがどこまで調子をあげるか。それとやはり拓也インでしょう。

隆行もスタメン組と同じ力は持っている。セレーゾ、メンバー選考もう一考を。

ビブス組二点目の攻撃はナビスコで苦労してきたメンツ達の良さが出たようで嬉しか

った。こうやってチーム力の底上げがはかられていくわけですからね。

|

« 紅白戦見てきました | トップページ | バスに揺られて清水戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/4791358

この記事へのトラックバック一覧です: 7月1日紅白戦レポ:

« 紅白戦見てきました | トップページ | バスに揺られて清水戦 »