« 真夏のお楽しみが・・・ | トップページ | 関東ぶらりサッカー一人旅(1) »

2005年6月17日 (金)

コンフェデメキシコ戦

コンフェデメキシコ戦は1-2で敗戦。

先制点は、満男のスペースへのロングパス-->加地君がライナー性クロス-->ヤナギ

の飛び込み&ボレー で綺麗に決まりましたね。もうこれだけでいいや(爆)。加地君、や

っぱり鹿島に来ない?(笑)

前半ヒデが満男とポジションがかぶったり、ヒデがなかなか下がらずに満男が下がり目

のポジションを埋めてたり、ヒデが空回りっぽく見えたのは満男贔屓すぎるかなあ・・?

FWがヤナギ&大黒に変えたなら満男は下げるべきではなかったかと。ジーコも最近

には珍しく打つ手が効果なしの交代だったように思う。

メキシコってトルシエの時に対戦した時も、速いパス回しでボールを触らせてくれず、

良いサッカーしてたイメージがあります(この間のバルサもかな)。やっぱり格上なだけ

のことはある。

次のギリシャは(現状がどうであれ)EURO2004優勝国。ギリシャの様子は全然把握

してないけど、またもやカウンターに沈むなんてことのないようにお願いしますよ・・・。

|

« 真夏のお楽しみが・・・ | トップページ | 関東ぶらりサッカー一人旅(1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/90395/4591320

この記事へのトラックバック一覧です: コンフェデメキシコ戦:

« 真夏のお楽しみが・・・ | トップページ | 関東ぶらりサッカー一人旅(1) »